白目をきれいに
2015年10月21日 (水) | Edit |
ランチ圏内をうろつくときは、新店閉店がないかどうか目を凝らしながら。

この労力を本業に注げばもっと良い成績が取れるんでしょうけどね(苦笑)。





今回訪れた『みやちゃん』は、仕事の関係で何度も訪れた事のあるエリアで営業されているお好み焼き屋さんです。

が、どうやらこの店の前は通ったことがなかったようでして、その存在を今回初めて知りました。





大手町の新店「ASAHI」や南竹屋町界隈のお好み焼き店に振られて、昭和町に流れたんですけど、まさか新たな店を発見するとは。



お店の場所は、国道2号線からですと、SP忠男というバイク屋さんを北に向かって入るといいと思います。







店内には鉄板を囲むように丸イスが5つセット。

切り盛りはご高齢の女性がお一人でされています。

設えを見た感じでは、2~30年は営業していそうな雰囲気。





この辺りのお好み焼きでは「いしざき」も古いようですが、こちらも古そうです。





メニューです。



とてもシンプルでいいですね。





注文は、いつものように肉玉そばを。





少し太めのそばを手でほぐしながら鉄板に乗せ、塩コショウ課長さんソースで下味し、油をかけてから軽く焼きます。

魚粉を振った生地にそばを乗せ、その上からキャベツ・もやし・豚バラ・天かす・つなぎを。





反転したら鉄の重石でぐいぐい押します。

何度も押します。

これでもかと押します(笑)。



その割にはペチャンコにはなっていませんが(苦笑)。





卵貼り付け反転し、ソースなどで仕上げて完成。



食べてみると、全体的にウエットでふわっとした仕上がり。

少し油っぽいのが難ですけど、温度もそう高くなく、食べやすい一枚です。

量は少し少なめでしょうか、17時にはお腹がすいてしまいました(苦笑)。





もうチェックしていない店はないと思っていただけに、嬉しい出会いでした。

1枚600円。

お年は召されていますが、確かな手さばきで焼かれる1枚。

商売っ気はない方で、焼いた後は椅子に座ってTVご覧になってますけど、ご興味ある方はぜひ。

ごちそうさまでした!!

(2015.9)



■お店のデータ
みやちゃん
広島市中区昭和町10-18
0822415400
営業時間・定休日:未確認


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。








関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック