2010年07月06日 (火) | Edit |
(店名変更:さん吉⇒海小屋)


雨の降る日曜日の夜。

妻が街中に出てきているということで食事をして帰る事に。

でも日曜日って、定休日のお店が多いんですよねぇ。

案の定、お店選びは難航。



天満屋八丁堀店前での待ち合わせて、まずは近場で検討してみました。

楽車あんべぇ中島康三郎商店・・・ 

思い浮かぶお店は日曜定休のお店ばかり。

雨が降ってなければ少々歩いてでも利根屋に行きたいところですが、結構降っていましたのでそれもつらいところ。

ならば、と電車でいける範囲にアンテナを広げて脳内検索開始。



「むむっ」と、ヒットしたのが十日市方面にある居酒屋『さん吉』でした。

2010062720360000.jpg

ウェブ上でなかなか良い評判が書かれており、何人かの信頼できる方も同様の意見でしたので、期待を高めて訪れました。



間口は狭いですが奥行きは広く、手前から生簀、厨房・カウンター・テーブル、最奥に座敷があります。

店内は所謂「木」を多く使った、居酒屋の佇まいといった印象です。

店員の数は思いのほか多く、厨房3~4名、接客3名ほど。

日曜日の夜に時間帯でこれだけ人を貼り付けているということは、それなりに繁盛されているということなんでしょう。



まずは生ビールを注文。

付出には茹でたおちぼ芋が出てきました。

2010062720420000.jpg

皮に付いた塩味と芋自体のほわっとした甘さが心地よく、なかなか旨いです。

※これって、口の中で皮をむくんですが、食べるの下手なんです(苦笑)。



続いて刺身五種盛り。

2010062720500000.jpg

大振りで深さのあるお皿で出てきました。

タコ、いか、穴子、鯒、鮪赤身。各3切れずつ。

この中では鮪赤身が良かったです。

穴子の刺身は初めてでした。

コリッとした歯ごたえは楽しいですね。

その他は、まぁ悪くないといった印象です。



最近、野菜が好きなんです。

以前なら積極的に注文しませんでしたが、今では必ずと言って良いほど頼むのがサラダ類。

今回はほうれん草のカリカリサラダを注文。

2010062720490000.jpg

何がカリカリなんだろうと思っていましたが、その正体は薄くスライスして揚げた牛蒡でした。

ドレッシングはマヨネーズがベースで酸味が利いているタイプ。

そこそこ旨いです。



和牛ホルモン鉄板焼は味噌でピリ辛仕立て。

2010062721210000.jpg

脂がやや少な目の小腸が使われており、牛蒡も多用されています。

この一品は旨かったです。



ちょっと残念だったのは、コイワシの大葉はさみ揚げ。

2010062721220000.jpg

梅とわさびが使われており、せっかくのコイワシの味が分かりにくかったです。

コイワシの鮮度の問題もあるのでしょうが、梅とわさびをWで使わなくてもなぁ・・・というのが正直な気持ちです。



お酒のアテに、昆布の味噌あげを頼んでみました。

2010062721440000.jpg

衣はパリパリ、昆布はふにゃふにゃ。

面白い食感です。

ベースは甘めの味噌味。

出汁をとった後の昆布をリサイクルされているんでしょうね。



町の居酒屋としては良い部類に入るお店だと思います。

店員の気遣いも素敵です。

お客との距離感が抜群で、基本は放っておいてくれるのですが、僕たちの表情を読み取って、ここぞというタイミングでメニューの説明をしてくれたり、当たり前なんでしょうが、お皿の下げるタイミングがバッチリです。

しかし、事前に「良いお店だよ」という情報を仕入れていたため、期待値を下回る結果になってしまいました。

※雨の日曜夜にすがるような思いで行ったことも影響しているかもしれませんね。



おそらく、このお店のポテンシャルはこんなものではないんだろうと感じています。

なので、次回はしばらく間を空けてから、再訪します。

ごちそうさまでした!!

※結局、イタリアンメニューは試さず仕舞。次回だな。

(2010.6)


■お店のデータ
さん吉(さんきち)
広島市中区十日市町1-4-20
0825037666
17~26時
定休日:水曜日


■その他の飲食店訪問記事はこちら


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。







関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック