白目をきれいに
2015年07月22日 (水) | Edit |
前回、名物の天津丼を食べましたので、今回はチャーハンの小とラーメンのセットを食べてきました。



あれ?

注文したのは「小」のはずなんですが。。。





おかしいなぁと思いつつ聞いてみると、これでも「小」なんですって!

盛りがいいお店なので、ある程度のお腹はち切れ感は覚悟しての注文でしたが、これ、多いよ(苦笑)。





さて、千里の道も一歩から。

早速添えられたレンゲで食べ進めてみましょう。





黄色く色付いた米に玉子が絡み、その中にニンジン・ねぎ・チャーシューが確認できます。

お味の方は、一般的な中国料理店でよく出会うタイプ。

パラパラではなく、ふっくらに寄った仕上げで、万人に好かれそうな味です。





以前食べた天津丼の普通サイズと比べると、チャーハンは、小にしてはご飯の量が多いように思います。

天津丼と違って「あん」の部分がないからでしょうか。





セットのラーメンは醤油で。



透明度のある醤油スープに、具材は大振りのチャーシュー2枚、のり、もやし、ねぎ、メンマという布陣。

丼から直接スープをいただいてみると、こちらも中国料理店では定番的なお味で、生姜が効いていることと油が少し障ることが目立つでしょうか。





麺は、細身で少し縮れの入った黄色麺。



麺の香りが少しスープに移るタイプで、こちらはまずまずといった印象です。





何とか食べ切りました。

が、当分の間お腹が空くことはありませんでしたとさ(苦笑)。

ごちそうさまでした!!

(2015.6)

※天津丼とチャーハンのテイクアウトがはじまったそうです。容器代50円。



■蓬莱並木通り店の訪問記
蓬莱並木通り店(2015.5)
蓬莱3(2015.9)


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。









関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック