白目をきれいに
2015年06月15日 (月) | Edit |
※2016.5店名アレックスに変更し再オープン確認

中筋・大町方面にちょいと用事がありましたので、前から宿題にしていたイタリア料理の『アレックス』に行ってみる事に。

お店の場所は、安佐南区緑井の新道沿い。

「はるやま」を過ぎてすぐ、「フィエラ・ディ・プローバ(パチンコ・カラオケ・ボーリング・飲食の複合施設)」の3階で営業されています。

自走式駐車場で3階に停める事が出来たら、移動が楽ですよ。







おや?

入口で店の名前が違うことに気付きました。

パスた派って。。。

あ、そういえば名前が変わったって聞いたかも(苦笑)。





とりあえず中に入ってみると、とても広いお店でして、いわゆる一つの大箱店。

薄暗い照度の中、テーブルがずらりと並べてあって、何席あるのか一目では判断できません。







キッチン前のテーブル席に案内され、とりあえずメニューを見てみることに。









メインはパスタとピッツアで、単品にはパンとスープ付き。

これにサラダとドリンク、デザートが付いたのがランチセットのようです。

これ、ピッツアだと+200円でセットに出来たんですね。

気付かんかった~(苦笑)。





さて、僕はプリマベーラというピッツアを、妻はカセルタというオイルベースのパスタ大盛りを、共に単品で注文してみました。





「サービスです」と供されたのは、グリッシーニ。



不ぞろいな形で、手作り感があって良いですね。





これをポリポリ食べながら、出て来たコンソメスープを飲んでいきます。



大きさはエスプレッソのカップぐらいでしょうか。





パンは熱々での提供。



予め二つに切られていて、中にはバターが塗られています。







メインはピッツアから。



短時間でサクッと焼いた生地に、トマト・生ハム・ルッコラを乗せ、パルメザンチーズが掛けられています。

具材は、生地が焼けた後に乗せたみたいです。



生地は薄めで、もちっとさっくり食感。塩気は強めの傾向です。

直径は25センチほどでお値段1,000円はなかなか悪くないと思います。





続いてはパスタ。



パルメザンチーズが掛かった水菜の下には、ツナ・ブラックオリーブ・ベーコンをガーリックオイルで仕上げたパスタが。

実際に食べてみると、どことなくマリオ系列にも似たテイストですが、外れなく旨いという印象です。





ハレ感はありませんが、手堅く旨いですし価格も抑え目。

自宅近所に有ったら日常的に使いたいお店の一つになるだろうと思います。

お近くの方は、一度行かれてみてはいかがでしょうか。

ごちそうさまでした!!

(2015.5)



■お店のデータ
パスた派
広島市安佐南区緑井6-21-1
0828705877
11:30~14:00
※土日祝~15:00
17:45~22:00
定休日:火曜日


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。




関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

| Login |