白目をきれいに
2015年06月06日 (土) | Edit |
GW休暇初日。

晴れていれば街中にと思ったんですが、あいにくの雨模様。

こんな時、我が家ではドライブに行くことにしています。





産直市や酒蔵、飲食店が目当てなので、雨でもあんまり関係ないというのが大きな理由。

車での移動だと雨に濡れる事が少ないのも良いですよね。





さて今回は、渋滞を避けるべく下道で。

丁度良い距離の北広島町を目指してみました。

お昼は、道中で見つけたお好み焼き店かラーメン店に飛び込むつもりで(笑)。





友人宅に一旦立ち寄り、沼田から久地→飯室を経由して北広島町に入るルート。

飲食店、無いですねぇ(苦笑)。





北広島の中心部に近い場所で見つけたお好み焼きの「あん」は、満席のため断念。

どんな一枚か楽しみだったのに(笑





それ以降は、ガスト位しかお店が見つかりません。。。

お腹ペコペコなので探すのは諦めて、こういう時のために調べておいた有名店『三八松浦』に行くことにしました。





お店の場所は道の駅から少し東に行ったところ。

この看板が目印です。







駐車場は隣接含め周囲にも複数確保されています。





早速中に入ると、10を超える数のお好み焼きを同時に焼き、それらを待つ多くのお客で占められた客席。

活気があって良いですねぇ。





待っている間に店内を見渡すと、中央に10人は座れる長いテーブルがあり、4人掛けのテーブルが4卓と奥の座敷に2卓の机。

鉄板前の席はなさそうです。





メニューです。





基本メニューとして、肉玉そばが650円。

野菜はノーマルで250g以上使われていて、麺0.5玉や1.5玉も対応可能なんだそうです。

少し考えて、肉玉そばの1.5玉を注文してみました。





あ!



ここは東雲の「三八」で修行されたと聞いていましたが、卓上の辛いソースが同じなんですね~





焼き方はどうかと言いますと、予め炒めてあるそばを生地の上に置く等いくつもの共通点があります。

キャベツは細く、量は明らかにこちらの方が多いですね。


※これで通常サイズ。

その他で特徴的なのは、つなぎ無し・仕上げに鉄の重石でぎゅっと押すというところでしょうか。





皿に乗って出てきたお好み焼き。



東雲のように焼き崩れた感じは無く、味わいもジャンキーさが少なめ。

これはガーリックパウダーの効きによるのかなと思いました。

キャベツが少しぱさついていて甘みが少ないのは気になりましたが、総じてノーマルな仕上がり。





ガーリックパウダーや辛いソースで味を加えながら、完食です。







キャベツが旨い時期に食べてみると印象が変わるかもしれませんね。

ごちそうさまでした!!!

(2015.5)



■お店のデータ
三八松浦
山県郡北広島町1007-3
0826728041
11~14時
17~20時
定休日:火曜日・第4水曜日


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。









関連記事
コメント
この記事へのコメント
三八系、ここも含めいろいろ食べてみましたが……

私は 新華園のつけ麺好きな人が、ばくだん屋で食べるようなもんですね。
2015/06/06(Sat) 21:15 | URL  | カーラー #-[ 編集]
カーラーさんへ
三八松浦は、キャベツの量が裏目に出てると思いました。

東雲の本店は、僕はまずまずかなと。

新華園好きがばくだん屋で、とはいい例えですね。

そんな感じはありました。

2015/06/07(Sun) 19:37 | URL  | oomin #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック