白目をきれいに
2015年05月18日 (月) | Edit |
南区稲荷町にある、つけ麺の『きむらや』に行って来ました。

こちらのお店は、すぐ近くにある同名の焼肉店の系列。

仕事関係の飲みで一度行った事があって、タレ焼きが良かった事と、ケジャン(沢蟹?のキムチ)があった事が印象に残っています。





お店の場所は駅前通り沿いで、中国料理の「老四川稲荷町店(未訪)」や居酒屋の「うおはん」の近く。

角に建っているので、見落としはないと思われます。







中に入ると、L字型に近いカウンター席とテーブル席が1つあり、どうやら奥には座敷もあるみたいです。

お店の切り盛りは男女2名で。

調理は男性が担当し、会計は若い女性(ご店主?)が担当されています。





メニューです。



お昼は、つけ麺・カレー・おでんがオンメニュー。

と思いきや、裏を見るとラーメンも出されている事が分かります。







一瞬ラーメンに惹かれましたが、初志貫徹でつけ麺を注文。

麺の量は1.5玉でお願いし、辛さは一般的な上限と思われる10辛にしてみました。







出て来たツユは、パッと見た感じ「とし」に似ている雰囲気です。



割り箸でクルクルッと混ぜて舐めてみると、カツオ風味強めで刺さるような辛さが感じられました。





続いては本体。



結構大き目の皿に麺が敷かれていて、その上に定番的な具材が盛られています。

キャベツとチャーシューは「新華園」の普通特(1.5玉の野菜増し)よりも少ないですが、ネギとキュウリの量は良い勝負。

いや、キュウリはむしろ多いかもしれません。

最近食べた他店と比べると野菜の総量は多い部類ではないかと思います。





麺はストレートタイプ。



実際に食べてみるとゴシッとした食感です。





麺と一緒だと、ツユの味は直接舐めた時よりも酸味が強めに感じられます。

辛さは、やはりチクチク来るタイプ。

使われている唐辛子によっては甘みを感じることもありますが、こちらのは甘みは少なく辛味が前に出るタイプです。

チャーシューの冷えた脂が少し口に障ったくらいで、具材の質はまずまず。

心残りは無料のゆで卵を食べ忘れたことでしょうか(苦笑)。





ま、それはさておき、ラーメンも食べてみなきゃいけませんねぇ。

ごちそうさまでした!!

(2015.4)


※「たきにく」というメニューが気になりました。鍋物の事なのかなぁ。




■お店のデータ
きむらや
広島市南区稲荷町5-1
0822625559
11:00~15:00
17:30~翌2:00
定休日:未確認


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。











関連記事
コメント
この記事へのコメント
良さげですね〜!
卓上にすりごまや酢 醤油?があるのは、ポイントアップ。
チャーシューの脂はマイナス。温ラーメンと兼用かな?
冷つけ麺好みなんで
最も惹かれたのが カレールー継ぎ足し無料!!
2015/05/18(Mon) 16:52 | URL  | カーラー #-[ 編集]
カーラーさんへ
カレー継ぎ足し無料ですか(笑

気持ちはわからないでもないですが(苦笑

つけ麺は、まずまずだと思いますよ。

僕は、批判の多い新華園河原町が一番と思ってるので、多少のズレはあるかもですが(苦笑
2015/05/18(Mon) 21:23 | URL  | oomin #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック