2015年05月13日 (水) | Edit |
予てより噂を聞いていた『ドライブイン灘』に行ってきました。

お店は呉市安浦町にあって、東広島市との境の近く。

呉から竹原に続く海沿いの道、185号線沿いにお店はあります。







一般的に、この手の風情のドライブインって今一つな事が多いんですが、こちらは魚とラーメンが旨いんですって~





中に入ると、海側は一面ガラス張り。

あいにくと曇の多い空でしたが、青い海に浮かぶ島の緑や悠然と浮かぶ牡蠣いかだを見ながらの食事は、なかなか良いものですね。







日替りのメニューは750円均一(税抜)。



グランドメニューは撮影していませんが、ラーメン・丼・カレーを始めとして、定食各種がスタンバイ。

メニューは多く、そして価格も少しお高めの様子。





僕の注文はラーメン定食で、ラーメンと手巻き寿司2本のセットなんだそうです。

妻は日替りの中から、刺身の叩きとろとろ丼をチョイス。





ゆっくりと店内を見渡してみると、天井は木部の露出が多く、自席の横はレンガの壁、テーブルは石で出来ており、何気に自然素材を多く使った空間である事に気付かされました。







と、ここで、ラーメン定食の登場です。







ほ~、この提供スタイルは斬新だ(笑)。



手巻き寿司は、てっきりお皿に寝かせた状態で出てくると思いきや、ソフトクリームのように立てて出てくるとは(笑)。





おっと、冷めてはいけませんので、まずはラーメンに取り掛かりましょう。



見た目からは、いわゆる尾道ラーメンと思われます。





丼から立ち上がる香りは、甘辛系。

以前食べた横川の「味億」ほど甘いのかどうか、早速スープをいただいてみましょう。





少しぬるめのスープは、甘辛度合いはそこまで立っておらず、むしろしっかりと抽出された出汁感に印象が持っていかれます。

特に面白いと思ったのは、後に残る苦味。

これってイリコのえぐみなのかもしれませんが、それがかえって味だなぁと。

そして、お約束の背脂はフワッとしたのもあり、ミンチ肉のようなものもあり。





麺は平打ち傾向で、ツルっとしこっと。



海苔もメンマもチャーシューも旨く、これは噂に違わぬ一杯ではありませんか。





手巻き寿司は、酢がしっかり利いた酢飯に、イカとまぐろの2種。

こちらはまずまずでしょうか。





妻が頼んだ日替りです。



メインが飛んでしまっているので、寄ってみましょう(笑)。



鯛・鮪・カンパチなど数種類の刺身のぶつ切りに山芋を掛けたタイプの丼で、刺身の質が良かったです。





ここでは冬場の牡蠣も良さそうですね。

機会をみつけて再訪しなくては。

ごちそうさまでした!!!

(2015.4)



■お店のデータ
ドライブイン灘
呉市安浦町三津口6-9-8
0823842318
8:00~20:30
定休日:月曜日


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。









関連記事
コメント
この記事へのコメント
ここ、たまに行ってます。
ラーメン結構おいしいですよね。
近くに似たような店で「黒浜」も。
こちらは揚げ物があまり上手じゃないのが欠点。
安登の道路沿いに「五苑」というラーメン屋がありませんでしたか?
何の特徴もないラーメンですが、一番好きなんですよねぇ~
2015/05/13(Wed) 22:55 | URL  | ジジ #-[ 編集]
ジジさんへ
ラーメン美味しかったですよ〜。
尾道ラーメン自体そんなに食べたこと無いんですが、今の所、一番かなと。

黒浜という店は初めて聞きました。
五苑は見かけた気がします。

なんの特徴も無いってのがそそりますねぇ(笑

2015/05/14(Thu) 17:34 | URL  | oomin #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック