白目をきれいに
2015年04月01日 (水) | Edit |
1月下旬~2月中旬の休日の楽しみ。

それは牡蠣打ち場に牡蠣を買いに行く事です。

今年も江田島市能美町の「山本水産」に再訪し、旨い牡蠣を堪能。





身がぷっくりとして旨味の濃い牡蠣は、かなり旨く、1キロがあっという間になくなってしまいました(苦笑)。



別の日には、広島牡蠣の名産地である廿日市市地御前の「ヤマヨシ水産」へ。

数年前に飛込みで入ったんですが、これがなかなか旨い牡蠣だったものですから、それ以来お世話になっています。



こちらは、いつの間にやら出来ていた直売所のプレハブ小屋で購入した牡蠣。



「山本水産」のと比べると、少し緑がかった色をしていて、産地によって味も色も異なるんだなぁと当たり前の事を再確認させてくれました。



さて、「ヤマヨシ水産」に行く前に腹ごなしで訪れたのが、中国料理の『哲』です。

前回は味噌系のラーメンを食べましたので、今回は名物の汁なし担担麺を。





細身でややほぐれの悪い麺は、確か「ななも製麺」によるものだったでしょうか。

唐辛子(辣)も山椒(麻)も強くなく、どちらかと言うと甘さが目立つ組み立て。

八丁堀「竜胆」も甘さが目立つ一杯でしたが、『哲』の方がタレに旨味がありますので、少々甘くても問題はないように感じました。

ごちそうさまでした!!

(2015.2)


■哲の訪問記
哲(2014.6)


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。









関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック