2015年01月29日 (木) | Edit |
中区堺町にある「寅卯」は、日本酒を山口県内の蔵に特化した立ち飲み屋。

年に数回ですが、ふらっと訪れて1、2杯飲んで帰る事があります。

今回訪れた『寅造』というお店は、その姉妹店として平成26年6月にオープン。

お店の場所は、本通りアーケード街の至近でして、カレーの名店「一楽章」が移転した跡のスペースと言うとピンと来る方もいるのではないでしょうか。





中に入ってみると、ほぼ正方形の店内スペースにL型の立ち飲みカウンターが設けられていて、壁際にも二卓の立ち飲み用ミニカウンターがあります。

「一楽章」の時は狭いなぁと思っていましたが、立ち飲み屋と思うと、広すぎず狭すぎず、丁度良いスペースのように感じました。



日本酒メニューを見てみると、「寅卯」と同じく山口県内の日本酒に特化。

「そう言えば久しく飲んでないなぁ」と思い、貴を注文してみました。



スペックは山廃で2011年の醸造なんだそうです。

ほのかな乳酸系の甘み。山廃らしい酸。貴らしいボディが余韻に感じられる酒で、まずまずの旨さ。



酒のお供には、鶏肝和風アヒージョを。



ずりや肝のアヒージョですが、和のテイストは油から感じられるように思いました。

これは出汁と油の混合だったのかな?



この日は、ここを起点にはしご酒するつもりなので、1杯1品で終了。

訪れたのが早い時間だったせいか、前客1後客0という入りでしたが、酒も味も良いので、二軒目以降のニーズを満たしそうなイメージを持ちました。

次回はもう少しゆっくりしてみようと思います。

ごちそうさまでした!!!

(2014.12)


■お店のデータ
寅造
広島市中区本通5-13
電話番号・営業時間・定休日:未確認


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。











関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック