2014年12月05日 (金) | Edit |
創業40年の老舗ラーメン店『きよちゃん』。

一旦クローズされたと言う情報を聞き、その行く末が気になっていましたが、今年の夏に男性が店を継いで再開されたとの事。

引き継いだ当初は何かとアレでしょうから、そろそろ落ち着いたかなと思い、11月の初旬にお店に伺ってきました。





内装が少しキレイになったような気がしますが、ひっつきもっつきのイスの密度は以前と変わらず(笑)。



さて、注文したのは中華そばとご飯です。



ご飯が17時まで50円というのは嬉しいですねぇ。





出て来たラーメンは、醤油が勝った色合いのスープで、見た目の印象は前回と大きく変わりません。

細かな背脂状の物がいくつも浮いています。



早速スープをいただいてみますと、前回よりも動物系のベースは強くなっていて、甘さが後に残ります。

タイプ的には金屋町「萬福」の中華そばをもう少しシャープにした感じかなと。

※前もこんなだったっけ。。。

半分食べたところで卓上の白胡椒を掛けてみましたら、多少は甘みが緩和されました。



麺は細麺。

ザクッと言う食感ではなく、ネトッとした食感です。



シャキシャキもやしと薄手のチャーシューは、なかなかの旨さ。



あ、そうそう。

以前と比べて一つだけ大きく変わったところがありまして。

ご飯と一緒に出される漬物に課長さんが振られていない事。

僕は、こっちの方が好きだなぁ(笑)。





12時30分頃には待ち客が数名出るほどで、お客の入りは上々。

ワンタンが名物と聞いていますが未食ですので、一度は食べに行きたいと思います。

ごちそうさまでした!!

(2014.11)


■きよちゃんの訪問記
きよちゃん(2010.8)



その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。











関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック