2014年11月27日 (木) | Edit |
流川通りにあるお好み焼きの『ふみちゃん』。



その立地からは観光客狙いかと思っていましたが、実際に訪れてみると地元客が多く、安価な一枚を食べさせてくれるお店でした。



店内は奥に広く、一文字に伸びるカウンターには10席程があり、テーブル席4卓と最奥に座敷も確認。

男性4名が慌しく、そしてリズミカルに焼きを担当し、接客を仕切るのは女性2名という体制です。



注文したのは肉玉そば。

短冊メニューには750円とありましたが、お昼のメニューには650円との記載が。

街中でこの価格は随分安いという印象です。



焼く工程の特徴としては、途中で本体に蓋をして蒸す・茹でた生麺を鉄板に広げて焼きを入れる・油を使っていないの3点で、その他はオーソドックス。



実際に食べてみると意外と一体感のある一枚で、課長さんらしき余韻が続くものの、きちんと旨いなと思いました。





野菜はキャベツ少なめ・もやし多目ですが、個人的には少しボリュームに不足あり。

食べ進めた終盤には生地にも熱が通り、焼きを入れたそばと共にカリコリと存在感を見せ付けます。



あ、そうそう。

少し肌寒い日に訪れたので気になりませんでしたが、鉄板の温度は高く、夏だと汗だくになるかも(苦笑)。



とても活気のあるお店で、客の入りも上々。

味も悪くないですし、お値段もそこそこ安いと来たら、繁盛するはずです。



複数のスタッフが来ていた「誉池月」のTシャツが気になりましたが、夜に訪れると飲めるということなんでしょうか。

いつか確かめに訪れたいところです。

ごちそうさまでした!!!

(2014.10)


■お店のデータ
ふみちゃん
広島市中区堀川町1-20
0825428777
11:30~翌3:00
定休日:なし


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。











関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック