2014年11月04日 (火) | Edit |
友人達の間で話題になったラーメン店『長浜いちばん』。


旨い豚骨ラーメンを出すお店との事ですが、過去に話題になった記憶は無く、南区東雲という意外な立地も手伝って、立て続けに数人が訪問されたようです。

一様に評価は低くなく、僕としてもいつかは行きたい宿題店として記憶しておく事に。



そして、10月に入る直前に機会を作って訪れましたが、噂にたがわぬ旨いラーメンを食べることが出来ました。



お店の場所は東雲の中でも西寄りで、国道2号線と段原エリア(比治山トンネル)を繋ぐ整備中の道路沿いです。

一方通行のため、2号線方面から行くことになりますが、パチンコのハリウッドを目標に左折し、直進すると右手にお店が見えてきます。







中に入ると、短いトタン屋根と赤い暖簾のカウンターに6席ほどと、座が柔らかそうなイスを使ったテーブル席2卓が目に入ってきます。

お店の切り盛りは、笑顔が素敵な若い男性がお一人で。



メニューです。





ラーメンは数バリエーションあり、それ以外には一品物・トッピング・定食がオンメニュー。

麺の硬さ・スープの濃さ・生ニンニクの有無は好みで注文できるようです。



注文したのは、ラーメン定食(ご飯・餃子付き)とラーメン。

定食のご飯は僕で、餃子は妻に食べてもらおうと言う算段です。



ラーメンは、シルバーの丸いトレイに乗せられての登場。



見るからになかなか旨そうですが、まずはスープから味わってみましょう。



表面にある脂もろともレンゲですくいスープを飲んでみると、ゼラチンの効いた中濃度の豚骨スープという印象。

背脂が浮いてたりしますが、見た目ほどのこってりさは感じられません。



レンゲをスープに沈め、「ふ~っ」と息を吹きかけ、脂を散らしてレンゲを持ち上げる。

こうするとほとんどがベースのスープで満たされますので、味が分かりやすくなります。

そうして味わってみると、思った通りにそこそこ味の切れが良いスープでした。



豚骨ラーメンらしい細身の麺をすすると、スープのとろみと共に豚の匂いも拾い上げます。



旨い豚ホルモンの余韻に感じる匂いに似ていて、個人的にはポジティブな印象を持ちました。



定食のご飯は僕の勘違いで多めで出されたようで、通常はここまでの盛りではないようです(苦笑)。





餃子はこんな感じ。



皮が少し固かったのはご愛嬌として、まずまずの餃子だったと思います。



広島市内で食べられる豚骨ラーメンの中では、上位と言っても過言ではないでしょう。

「我馬」に代表されるライト豚骨とはまた違う、中濃豚骨。

ラーメン好きの方には、ぜひ食べて欲しい一杯です。

ごちそうさまでした!!!

(2014.9)

【業務連絡】タネが分かって食べても、僕には判別不能でした(苦笑)。


■お店のデータ
長浜いちばん
広島市南区東雲本町2-14-24
0822830450
営業時間・定休日:未確認ですが、夜営業もあるそうです。


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。










関連記事
コメント
この記事へのコメント
ここは
数年前、パークレーン前で営業してたお店の焼き直しです。修行元の伝統を重んじ、化調イパーイな豚骨風ラーメンで、食べに行くたびに方向性が変わる独特の路線でした。
2014/11/05(Wed) 00:36 | URL  | とおりすがり #-[ 編集]
通りすがりさんへ
ひょっとして、博多屋台ラーメン一の事ですかね?オープン直後に一度食べた事がありますが、ふ〜んな感想だったと記憶しています(笑 長浜いちばんは、豚と馬のブレンドと聞いていましたが、そのせいか豚骨っぽくはなかったですね。課長さんは、確かに効いておりました〜
2014/11/05(Wed) 08:17 | URL  | oomin #-[ 編集]
通りすがりさんへ
×馬→⚪︎牛 でしたm(__)m
2014/11/05(Wed) 09:05 | URL  | oomin #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック