2014年10月30日 (木) | Edit |
麺屋台我馬」で白うま食べよ。

そう思ってお昼に出たんですが、福岡の友人が教えてくれた限定ラーメン情報を思い出し、『一風堂』に立ち寄ってみました。



カウンターに座りメニューを見ますと、確かに季節限定ラーメンの紹介があります。




※明日まで!



限定ラーメンはさんま節を使った中華そばとの事。

一瞬「ふじもと」系のサンマラーメンを想起しましたが、果たしてどんな感じだったんでしょうか。





出て来た中華そばは、透明度の高い醤油スープに少しの香味油が施してあり、具材はチャーシュー・卵・ノリ・きのこ・白ねぎという布陣。

アクセント目的でしょうか、カボスが添えられています。



まずはスープから。

節・醤油・かぼすなどの要素から、そばツユを思い出させるような雰囲気です。

確かな節の効きを確認できますが、言われなければサンマとは分からず、僕の舌だったら「鰹じゃなさそうだけど・・・」位の感想に留まるでしょう(苦笑)。



麺は縮れ麺で、茹で加減は柔らかめ。



個人的には、もう少し固めの茹で加減が良いように感じました。

ま、忙しい時間帯でしたから、ブレの範疇なのかもしれませんけど。

具材の中ではにんにく風味が付いた揚げたきのこが目立っていました。



おススメという事で、温玉ごはんを注文。





ラーメンよりも前に出され、食べたのは麺を食べ終えてから。

ご飯が冷めてしまい、結果的に掛けたスープも冷めてしまったのは失敗でした。



「スープを掛けて食べると即席雑炊」という事でしたが、食べるタイミングを間違えた(あるいは、後から出してもらえば良かった)という事なんでしょう。



味としては、節が効いたきれい目の醤油ラーメン。

広島には少ないタイプですので、この記事がアップした時にまだ提供されていれば、ご賞味下さい(いつもアップ遅くてすみません)。

ごちそうさまでした!!

(2014.9)


■一風堂の訪問記
博多一風堂(2010.5)
博多一風堂2(2010.7)
博多一風堂3(2012.8)
博多一風堂4(2013.3)


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。









関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック