2014年09月12日 (金) | Edit |
※閉店確認済み

説明不要の有名店『すずめ』。

ご店主の体調の関係で数年後には閉店されるとの事ですが、その前にお辞めになる可能性も否定できませんので、都合をつけて食べて来ました。



実は12年ほど前に勤め先の先輩におごってもらって以来の『すずめ』。

味の記憶は全くありませんので、実質、初めての一杯な訳です。





まずは、スープから手をつけてみましょう。

豚骨・ラード・醤油・酸味。

醤油の風味が強めで、コクと切れが共存するスープ。

そして、後に感じるとろみ。

惜しまれつつ閉店した「あ味」のように、終始とろみを感じるのではなく、最後の部分にだけ感じるとろみ。

「これ、好きだなぁ」と感じると同時に、「こんなに旨かったのか」と少し驚いてしまいました。



麺はコツンとした歯応えの黄色い細麺。



具材にはもやし・青ねぎ・チャーシューと定番の布陣ですが、脂身の無いチャーシューはミチッとした食感で、なかなかの食べ応えです。



ラーメンスープを全て飲み干すことは自分自身で禁じているんですが、この日は解禁。

食べ終えた後には、口の周りに膜が張るような感覚が。



平均してこの出来なのか、この日が良かったのかは分かりませんが、僕は素晴らしい一杯だと感じました。

ごちそうさまでした!!!!

(2014.7)


■お店のデータ
すずめ
広島市西区東観音町1-2
0822319975
15~21時
定休日:日曜日・毎月14日


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。









関連記事
コメント
この記事へのコメント
すずめ…食べたことないけど美味しい。
広島市内に住んでれば食べるんだろうけど、開店時間とかいろいろで。
2014/09/13(Sat) 20:45 | URL  | ジジ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック