白目をきれいに
2014年08月12日 (火) | Edit |
7月7日は七夕だというのに、朝から雷が鳴り、日中は結構な量の雨が降りました。

織姫と彦星の、年に1度の逢瀬は実現できず、と思いきや、夜には天候が回復。

果たして、無事会うことができたんでしょうか。



さて、そんな七夕の日は、午後からの打ち合わせ先に徒歩で向かい、その途中の新規開拓店で昼食をという目論見で勤め先を出発。

しかしながら目当ての新規開拓店はお休みで、雨は土砂降りに。。。

これはたまらんと思い、雨宿りを兼ねて飛び込んだのが、ボリューミーな定食が食べられる銀山町の『萬来』です。





前回はラーメン定食を食べましたが、今回は鶏の唐揚げ定食を注文することに。

ここ最近、「しず」「菊屋」「東京チカラめし」と唐揚げ系が続いています。

比較の意味で今回注文したわけではなく、本能に従っての事なんですよ(笑)。



出てきた唐揚げ定食は、なかなかボリュームがあります。



内容は、大振りな鶏の唐揚げ5つにサラダ・スープ・漬け物・小鉢・ご飯という布陣。



唐揚げは胸肉をお使いのようで、下味は軽めに塩コショウ、衣は食感が楽しくサクサクスナッキーです。



添えられた塩コショウやレモンを使いながら食べ進めてみましたが、小鉢(卵焼き・ほうれん草ゴマ和え)や漬物があるお陰で、口飽きは軽度で済みました。



食後、この界隈から柳橋方面を歩いてみると未訪店が6つもある事に気付きました。

天候の良い日を狙って、順次訪れてみなくては。

ごちそうさまでした!!!

(2014.7)


■萬来の訪問記
萬来(2013.7)


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。









関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック