2014年07月18日 (金) | Edit |
◎2015.1 閉店確認済み

前回訪問時に見かけた真っ黒いチャーハンを食べてみようと思い、中区南竹屋町の『謝謝』に行って来ました。



メニューを見た感じでは対象のチャーハンは見当たらず。

ノーマルのチャーハンがそれなのかなと思い、坦々麺と半チャーハンのセットを注文してみました。



僕が座った席からはチャーハンを作るところが良く見えたんですが、作っているのは普通のチャーハンみたい。

ん、勘違いかもしれん(苦笑)。



そんな事を考えてた所に坦々麺の登場です。



白濁したスープに赤いラー油が浮いていて、具材は茹でもやし・豚挽き肉・青ねぎ・白ごま・黒ゴマなどです。



まずはスープを飲んでみますと、ラー油のピリ辛が目立つさっぱりタイプ。

山椒と芝麻醤は使っていないようです。



麺は、良く見かける黄色い中華麺。



ベースはアレですし、麺も普通ですが、食べやすい味付けでまずまずの旨さです。

もし、ベースの味が前に出てくる組み立ての麺類だと、ちょっとアレかもしれませんが(苦笑)。



チャーハンは、適度にパラパラで適度にふっくら。



チャーシューの細切れと人参・グリンピース・コーンという具材で、味付けは塩などがメイン。

こちらも美味しくいただくことができました。



ここは炒め物がいいかもしれません。

何度か寄ってみて、試してみようと思います。

ごちそうさまでした!!

(2014.6)


■謝謝の訪問記
謝謝 (2014.5)



その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。










関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック