白目をきれいに
2014年07月15日 (火) | Edit |
※紙屋町に移転

今回で第26作目となる期間限定のカリーつけ麺。



遅ればせながら、ようやく食べて来ました。

※一昨日、提供終了したようです。







清潔感のある白いナッツ形の器に麺と具材が盛られていて、赤・黄・緑などの色がとても映えますね。

麺はつやつやで美味しそうです。

具材は、パプリカ・オクラ・ズッキーニ・レンコン・ナス等のグリルとゆで卵、鶏足、クレソンという布陣。



まずは何も漬けずに麺だけ食べてみますと、見た目通りのぷりっと食感でなかなかの旨さ。

ほんのりと甘さを感じるところもいつもの限定麺と共通しています。

熱々のツユに漬けてみると、最初はマイルドなカレー味でしたが、麺をすすり終わった後にはピリとした辛さが。



ツユ自体は、甘さと酸っぱさと魚粉を感じる造り。

広島ではないつけ麺がベースになっていて、そこにカレーを加えた感じです。



数年前に1度だけ食べた「ふじもと」のサンマカレーを一瞬思い出しましたが、あそこまでの衝撃はもちろん感じられません。

※ふじもとのが凄過ぎたか。



具材の野菜達は味に不足なし。

気になったのはチャーシュー代わりと思われる鶏足。

なぜ骨付きにされたんでしょうか。手が汚れるし、食べ難いので、個人的には骨なし(皮付きモモのグリルとか)の方が良いのではと感じてしまいました。



毎回書いていますが、面白みは少ないものの食べて損はない1杯。

安定してて良いんですが、そろそろ驚かせてほしいなぁ。

ごちそうさまでした!!!

(2014.5)


■麺屋台我馬の訪問記
麺屋台我馬(2010.6)
麺屋台我馬2(2012.4)
麺屋台我馬3(2012.7)
麺屋台我馬4(2012.11)
麺屋台我馬5(2013.7)
麺屋台我馬6(2013.7)
麺屋台我馬7(2013.10)
麺屋台我馬8(2014.1)
麺屋台我馬10(2014.8)
麺屋台我馬11(2014.10)
麺屋台我馬12(2015.1)
麺屋台我馬13(2015.4)


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。









関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック