白目をきれいに
2010年06月09日 (水) | Edit |
僕は大学生のころ、もつ鍋「ばってん」というお店でバイトをしていました。

当時の広島はもつ鍋ブーム。

「ばってん」も多い時で4店舗(並木店、流川店、まんぷく村店、鉄砲町店)ありましたが、ブームが過ぎ去った1995~6年ころに全店閉鎖したと記憶しています。



僕がバイトをしていた並木店は並木通りのロータリーから西に少し入った所、本通の一本裏通りにお店はありました。

バイトが終わりお店を閉めると、時々ですが、当時の店長が隣にある「雷」並木店に連れて行ってくださったのが、僕と「雷」との付き合いの始まりです。

以後、十数年、多くても年に4・5回ですが、通い続けています。



残念なことに「雷」並木店は火災で焼失してしまいましたが、新天地店と姉妹店の「天神」は残っています。



さてこの日訪れたのは新天地店。

広島の歓楽街流川の入口、新天地公園のすぐ北側にお店はあります。

2010060118260000.jpg



入口自動ドア正面に串を焼くスペースがあり、それをコの字に取り囲むようにカウンター席があります。

奥には座敷も。

カウンターの上のネタケースには串がたくさん並んでいて、メニューではなくネタケースを見ながら選ぶのもこのお店の楽しさのひとつです。

2010060118310000.jpg



砂ズリ、ホルモン塩、ぼんじり、軟骨、トマトチーズ、白玉と豆腐などをいただきました。

2010060118450000.jpg

2010060119340000.jpg

2010060119450001.jpg

2010060119510000.jpg



「豚鳥」(記事はコチラ)のようにネタのワイルドさはありません。

むしろ方向的には、きれいに洗練された味と言っても良いでしょう。

何の不満もない旨い串です。



接客は非常にキビキビしており、気持ちが良いです。

このお店は昔から数の数え方がマージャン的なんですよ。1はピン、2はリャン。

なので冷酒を頼んだら「冷えた枡ピンお願いしまーす!」と威勢の良い声が飛び交います。

知らない人が聞いたら何言ってるか分かんないでしょうね(笑)。



お会計の時には鶏がらスープがサービスででてきます。

このスープも濃い味でなかなか旨いです。

今日も美味しかったです。ごちそうさまでした!!!

(2010.6)


■お店のデータ
雷 新天地店
広島市中区流川町2-16
0822480033
17~24時
日曜のみ22時まで
定休日:特になし


■雷の訪問記
本店(2011.3)


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。







関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック