白目をきれいに
2010年06月04日 (金) | Edit |
自宅の近所にある、気の良いおじちゃんがやっている中華料理店です。

2010052920030000.jpg

場所はアバンセ古江店のATM側。

隣には「お好み焼き古江」というお好み焼き屋さんがありますので分かりやすいと思います。



お客のほとんどはご近所の常連さん。

お客が入ってくるたびに「おぅ!」とか「毎度!」とか「どうも!」と声を掛けてらっしゃいます。



店内はカウンター席のみで10席少々。

お店の入口付近にテラス席、というほどおしゃれではないんですが(苦笑)、が用意されており、10名以上の団体さんはこちらの方が広く座れてよいでしょう。



お店の切り盛りはご夫婦でされており、お二人とも厨房に入ってらっしゃいますので、お水やお茶はセルフサービスとなります。

ここのご主人は大の阪神ファン。

冷蔵庫の扉に手書きメモでウエスタン(2軍)の阪神戦の日程が貼られているほど。

どんだけ好きやねん(笑)。



まずはニラ炒め530円と鳥の唐揚げ(小)580円を注文。

2010052919190000.jpg

2010052919200000.jpg

ニラ炒めの具材は、ニラ・たまねぎ・人参・豚バラ。ごま油で炒めて醤油ダレと中華スープ主体で味付けをしたという印象です。

やや濃い目の味付けですのでビールにもご飯にも合います。

鳥の唐揚げは手羽先が出てきました。

タレに漬け込んだ手羽先ではなく、下味に塩コショウをした程度。

それでも揚げたてなので、何の不満もないくらいに旨いです。



ビールのアテに麻婆豆腐630円を注文。

2010052919360000.jpg

熱々で旨いですねぇ。

水溶き片栗でとじてあるものの、汁気が多めでサラッとした仕上がりです。

辛さはそこそこありますが甘みは控えめ、山椒はほとんど感じません。

複雑な味ではなくスープの旨みで食べさせるような組み立てなのかなと感じました。



最後に季節物の冷麺740円を注文。

2010052919520000.jpg

いわゆる冷やし中華です。

酸味の強い冷たいスープに中華麺、もやし、キャベツ、きゅうり、チャーシュー、青ネギ、紅生姜という具材たち。

口がサッパリして良いですね。



ちなみにこれは妻が頼んだラーメン420円です。

2010052919490000.jpg

鶏ガラがベースだと思いますが、麺の茹で汁のような匂いが強めなので他の要素は良く分かりません。

麺は冷麺と同じもので、中太ストレートです。



餃子(小)160円です。

2010052919530000.jpg

皮は薄めでパリッと焼いてあります。

餡はサラッとしており野菜の甘さも肉の旨さも感じられます。

ニンニクは使われていません。

タレは卓上に2種類用意されており、青ラベル「ニンニクベース」と赤ラベル「唐辛子ベース」があります。

軽めの餃子なのでパクパク食べる事が出来ます。



こういう中華料理屋さんが近所にあると重宝しますねぇ。

また寄ります!

ごちそうさまでした!!

(2010.5)


■お店のデータ
東海楼(とうかいろう)
広島市西区古江新町1-27
0822719259
定休日:木曜日
ラーメン420円 ワンタン麺530円 チャンポン麺530円 みそラーメン560円天津麺610円 ギョーザ320円(小:5個は160円) やきめし530円 ライス190円 中華丼530円 天津丼610円 五目やきめし610円 野菜炒め530円 酢豚840円 生ビール480円 エビス中瓶480円 等、メニュー多数 各種お持ち帰りも可


■東海楼の訪問記
東海楼2(2013.3)


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。








関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック