2010年06月02日 (水) | Edit |
◎閉店確認済。


仕事で中区をうろつく機会がありましたので、予てから気になっていた舟入のつけ麺店『大福』に行ってきました。

場所は広島電鉄江波線の電車通り沿い。

焼肉の「ぶち」やファミリーレストランの「ジョイフル」よりも、もう少し江波に寄った所です。

2010052811560000.jpg



ガラス張りのお店なので道路から店内の様子が良く見え、初めてでも入りやすい雰囲気があります。

※中の様子が見えると何だか安心してしまいます。

店員は男性2名。

二人とも背格好や年齢が同じくらいです。

共同経営をされてらっしゃるのかな?

お二人とも笑顔が素敵なイケメンですよ(笑)。



油そばやピリ辛ラーメンもありましたが、僕はつけ麺普通盛(1玉)を3辛(このお店の標準)で注文しました。

2010052812020000.jpg

つけ麺は見た目スタンダードな印象です。

麺は中太ストレート、具材はクルッとカールした青ネギ、キャベツ、きゅうり、チャーシュー2枚、紅蓼。



まずはツユだけ味わってみました。

ピリッとした辛さに続き鰹出汁の風味と最後に甘さが少し感じられます。

なかなかの旨さです。



麺はキンキンに冷やして締めてあります。

少し固めの茹で加減で表面はつるっ!歯ごたえはガシッ!とした旨い麺です。

これも原田製麺かなぁ?

2010052812040000.jpg



キャベツもきゅうりも標準以上のクオリティです。

チャーシューが少し甘いのが特徴的ですね。

多分表面についているタレが甘いんだと思います。



終盤になってくると辛味が少なくなる代わりに、酸味が顔を出してきました。

サッパリ食べられて楽しいです。

当然のことながらツユは全て飲み干して完食。

650円でこのクオリティは大満足です!



出汁を効かせたツユの旨いつけ麺って安佐南区西原の『玉一』(新華園とのコラボ記事はコチラ)を思い出しますが、「ツユ飲み干し派」の僕には、『大福』のような軽さがある方が好みですね。

とても美味しいつけ麺でした。

また寄ります!

美味しかったです。ごちそうさまでした!!!

※『大福』のつけ麺は辛くしない方が美味しいかもしれません。
※『新華園』は辛くした方が美味しいと感じます。ひょっとして僕は『新華園』のラー油が好きなのかもしれません。
※自立式の灰皿を店外に出してくれると、なお良いのですが。

(2010.5)


■お店のデータ
大福(だいふく)
広島市中区舟入川口町13-25
0822961368
11:30~15:00(LO14:30)
17:30~22:00(LO21:30)
定休日:水曜日
つけ麺 並盛(1玉)650円 中盛(1.5玉)800円 大盛(2玉)950円 お昼のセット +100円でA:定食(むすび&玉子orライス&キムチ)B:野菜特盛C:チャーシュー大盛 +250円でチャーシュー飯 つけ麺メガ盛り(3玉)1200円他、トッピングメニューや油そばなどのメニューあり


■大福の訪問記
大福2(H22.7)


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。








関連記事
コメント
この記事へのコメント
NO TITLE
この記事を見て大福に行ってみました

いやいや 良いではありませんか

とても美味しくいただきました

良い情報ありがとうございます!
2010/06/04(Fri) 15:28 | URL  | ねこおやじ #z8Ev11P6[ 編集]
Re: NO TITLE
良いですよね!大福!
近々、再訪したいと思っています。

そういえば、
こないだふうらい房に行った時に
ボーリング大会での出来事をお聞きしました。

臨時休業するくらい大変だったみたいですね。

ねこおやじさんもお気を付け下さいね。
2010/06/04(Fri) 22:54 | URL  | oomin #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック