白目をきれいに
2014年02月26日 (水) | Edit |
久々に汁なし担担麺の新規開拓です。

と言いましても、新店ではなく何年も前から営業されているお店で、名前は『赤竜(あかたつ)』。

過去には並木通りにもありましたが、訪問を前に閉店してしまい、未食のままでした。

中区住吉町の店舗は営業中ですので、この度は足を伸ばして行って来ましたよ。



お店の場所は、たかのばし商店街と舟入を結ぶ通り沿い。

国道二号線から南へ1つ目の信号付近にありますので、ぼんやりと場所のイメージはつかんでいただけるのではないかと思います。





中に入ると、ラーメン屋然とした店内構成で、客席はストレートに延びたカウンター席のみ。

その向こうで、やや強面風で体格の良いご店主がお店を仕切ってらっしゃいます。



僕は入口近くのカウンターに座り、お水が運ばれてきたタイミングで汁なし担担麺を注文。

量も辛さも特に指定せず、ノーマルを味わうことにしました。





出て来た担担麺は、混ぜるのが容易な大き目の丼に、細めの麺・ひき肉・山椒・ねぎ・鷹の爪などが確認できます。

そして、底には黒いタレが。



まずは軽く混ぜていただいてみますと、醤油と酢がベースのすっきり部分が当たりまして、これではちょっと物足りない味わい。

食べる部位を変えてみますと、今度は甜麺醤メインの部位でして、これではちょっと甘いかなと。

結局はしっかりと混ぜていただきまして、そうすると程よいコクを楽しむことが出来ました。



ゴマペースト(芝麻醤)は未使用。

スッキリと軽い仕上がりを目指しつつも甜麺醤でコクをプラスと言う方向性の一杯という印象を持ちましたが、いかがでしょうか。



そろそろ既存店も食べ直してみようかな。

ごちそうさまでした!!

(2014.1)


■お店のデータ
赤竜
広島市中区住吉町12-12
0822496086
12:00~14:30
19:00~24:00
土日祝は夜営業のみ定休日:不定休


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。









関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック