2014年02月17日 (月) | Edit |
今携わっているプロジェクトの成功を祈念するために、1月6日は胡子神社へ初詣。

この日は世間一般的には仕事始めの日で、勤め先最寄の白神社にはスーツ姿のおじ様方が大挙して押し寄せておりました。



さて、初詣は午後イチから。

その前に腹ごなしをと思い訪れたのが、胡子神社の前にある炉ばた焼の『陣太鼓』です。





こちらのお店は、老舗喫茶店「シャモニーモンブラン」の姉妹店。

3年半前にこの事を知った時には、その意外な組み合わせに大層驚いたものです。


※幟町のシャモニーモンブランで撮影。



さて、入口前にはランチメニューが掲示されており、「お昼は炉ばた焼きではなく、定食とカレーですよ~。気軽に入ってね~」的なメッセージが感じ取れます。






中に入るとすぐに8段ほどの階段があり、そこを下りた半地下部分にお店のスペースが広がっています。

客席は長めのL型カウンター席に10席ほどと、座敷が4~5卓ほど用意されていたでしょうか。



カウンター席の目の前には何やら覆いをされたスペースがあり、夜営業の際にはそこで炉端焼きをするのではないかと思います。



店員さんにカウンターに座るように促され、隅っこに着座。

すると、炉端焼きをお客出すときに使う柄の長いしゃもじのような木製具に乗ったお水が出て来ました。


※こういう木製具。写真は他店のものです。

ちょっとサプライズな演出ですね(笑)。



定食とカレーの注文割合は7:3程でしたが、何となくカレー気分でしたので、ハンバーグカレーを大盛りで注文してみました。



出てくるまでの間、店内を見渡しますと、すぐ近くの壁面に炉端焼きメニューを発見!



年季が入ってますねぇ。



注文から5分強で、カレーセットの登場です。



内容は、ハンバーグカレー・サラダ・飲むヨーグルトの3点。



まずはカレーからいただいてみますと、ルーはやや甘めのマイルド系でスパイス感などはほとんど感じられません。

そして、少し柔らかめのご飯とともに、飲み物のようにするするっと胃に落ちていきます~。



トッピングのハンバーグは、湯煎で温めるレトルトタイプでしょうか。

子供の頃、共働きの母がしばしば夕食で出してくれたのを思い出してしまいましたよ。



カレーは悪くないんですが、500円の定食の方がお得感があるように感じました。

次回の訪問では、定食を注文してみようと思います。

ごちそうさまでした!!

(2014.1)


■お店のデータ
陣太鼓
広島市中区堀川町3-17
0822464873
11:30~14:00
17:00~24:00
定休日:無休


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。










関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック