白目をきれいに
2014年02月07日 (金) | Edit |
※閉店確認済。



先日ご紹介した、南区的場町「1丁目4番ブロック」。

飲食店が集積するこのブロック界隈に、またしても行く用事が出来てしまいまして(笑)。

しかし、残念ながらお昼なんですが(苦笑)。



博多とんこつラーメン」に続く新規開拓として選んだのは、ブロックの北西角にある『吉田屋』。

この日の夕食は肉で決まっていましたので、「んじゃ魚よね」と思い、入店したわけです。





中に入ると、こぎれいな食堂的空間に4人掛けの机が幾つも並べられており、壁には威勢の良い大漁旗が。





メニューは揚げ物や刺身などの一品物が中心で、定食物はトンカツなど豚肉中心。

「ありゃ、しまったかも」と困った顔をしてしまったんでしょうか、お店の方から「海鮮丼もありますよ」と教えていただき、我が意を得たりとばかりに注文いたしました。



※良く見ると、自分の横にある壁に海鮮丼って張ってあったことは、ここだけの秘密と言うことで(苦笑)。





この日は厨房の人数が少ない様で、注文から10分少々経ってからの提供。



出て来た海鮮丼は、サーモン・いか・タコ・いくら・よこわ・海老など7種の魚介が円を描くように並べられており、見た目にキレイな印象です。



添えられた醤油を回し掛けいただきましたが、各々のネタはまずまずで、850円と言う価格は納得の範囲。



あ、海老の頭は揚げられていて、外側の殻以外は、足もろともパクリといただきましたよ。



それに引き換え、赤出汁は量が少なく、粉(!)が溶けきっておりませんでした(苦笑)。

多分、お湯の量を間違えたんでしょうねぇ。。。



訪れたのが土曜日だからでしょうか、周りは競馬新聞片手に昼酒を楽しむ方ばかり。

あぁ、僕も早くあのような大人の仲間入りしたいなぁ(笑)。

ごちそうさまでした!!

(2013.12)


■お店のデータ
吉田屋
広島市南区的場町1-4-1
0822626772
11:30~14:00
17:30~23:00
定休日:木曜日


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。









関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック