2013年12月18日 (水) | Edit |
◎2015.1 閉店確認済み。その後五日市コイン通りに移転。

11月11日。

ポッキーの日・箸の日・もやしの日・きりたんぽの日。

同一日付で色々な記念日が設定されていますが、この日は麺の日でもあります。



この日は朝から寒く、新聞を見ますと最高気温15度という予報。

実際に肌寒い日でしたので、体が温まる麺を食べに富士見町「周園」に3度目の訪問です。



注文したのは、白ごま担担麺の3辛に炒飯(小)のセット。



小と言いましてもそこそこ量がありますが、担担麺+50円でこの量が付いてくるわけですから、実に嬉しいではありませんか(笑)。



さて、白ごま担担麺。

まずはスープを一口。

白ごまが使われている割には、スッキリ旨辛味です。



唐辛子系の辛味がメインで、山椒はほとんど感じず、というか使われていなかったりして。。。



麺は細めで加水少な目。ムニとした食感の麺で、スープの絡みもなかなか良い感じです。

これ、なかなか旨いなぁ。

食べ進めると底に沈んでいた白ごまが存在感を増し、スープにコクを与えてくれます。



炒飯は、醤油の香ばしい香りがぷわんと感じられて、こちらもなかなかの旨さ。

ニンジンと大根の酢の物を合いの手に汁まで完食。



ここの麺類は、やはり旨いなぁ。

密かに麺類全種制覇狙っています(笑)。

ごちそうさまでした!!!

(2013.11)


■周園の訪問記
周園(2012.9)
周園2(2012.11)


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。









関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック