白目をきれいに
2013年11月28日 (木) | Edit |
中区堀川町に、ほぼワンコインでランチを楽しめる中国料理店がある事を知り、早速行ってきました。



お店の名前は、『膳坊(ぜんぼう)』。

ちょっと調べてみますと、中国語で「膳」は食事、「坊」は仕事場という意味のようです。

「膳坊」とは、つまり厨房・台所という意味合いでしょうか。



日本語で厨房・台所と書くと今一つですが、中国語で「膳坊」と書かれると何だか良い感じのニュアンスが漂います。

さらに、イタリア語で「CUCCINA(クッチーナ。台所の意。)」と書かれてしまうと、途端に美味しそうに見えるのはどうしてなんでしょうか。



さて、話を元に戻しましょう(笑)。



お店の場所は、福屋八丁堀本店・南館(オペークとか叙々苑が入っている建物です)の南にある大内ビルの3階。







日替わりメニューは1階に掲示されており、この日は酢豚定食と鶏肉ラーメンチャーハン定食の2種です。





階段を上りお店へ。

中に入りますと入口から少しの間だけ狭い通路を通りますが、そこを抜けると左側に客席スペースが広がっています。



客席はテーブル席ばかりで、2~4人掛けのものをズラリと配置。

テーブルは、イチョウの葉に近い黄色のテーブルクロスと汚れ防止の透明シートで覆われ、壁や天井のところどころには、中国を想起させるような赤い小物が設えられています。



収容人数は、およそ40名程度かなと。

飲み放題・食べ放題のメニューも掲示されていますので、大人数での宴会も受け入れ可能と思われます。



お店の切り盛りは、ホールをご店主と思われる女性がメインで取り仕切り、厨房と行き来する男性がサブ的な接客要員。

厨房の中は見えませんでしたので、料理人の体制は不明です。



こちらが注文した鶏肉ラーメンのセット。



黒いトレーにメインの鶏肉ラーメン、チャーハン、野菜サラダ、卵スープ、杏仁豆腐が乗っての登場です。



鶏肉ラーメンは、薄く濁った鶏がらスープに塩・胡椒・ごま油を利かせ、さっぱり系の味わいでの提供。



麺は黄色い細麺を固めの茹で加減で。

具材は蒸したと思われる鶏もも肉に太もやし、水菜という布陣。

味の不足はありませんし、何より鶏もも肉をはじめとする具材の量が多いのが嬉しいですね。



唯一気になった点は、器が小さめのためスープが少なく、1玉きちんとある麺とのバランスが悪い事。

早く麺を食べないと麺がスープを吸ってしまい、ただでさえ少ないスープがもっと少なくなってしまいます。



チャーハンは街場の中国料理店で良く出会うタイプとは異なり、あっさり系でピラフっぽい色合い。

醤油などは使わずに、澄んだスープと塩コショウでさらっと味付けたような印象です。

卵スープもさらりとした味わい。杏仁豆腐もまずまず旨く、この内容でアフターコーヒーも付いて550円ですから文句の付け所はありません。



後から気付いたんですが700円台のランチメニューもあるみたいで、ランチは24種類との事。

中には四川のメニューもありますので、これは再訪して試してみなくてはいけません。

ごちそうさまでした!!!

(2013.10)


■お店のデータ
膳坊
広島市中区堀川町5-1
0822987758
11~15時
17~23時
定休日:無休


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。










関連記事
コメント
この記事へのコメント
安~~い
情報ありがとうございます。しかしお店の努力にも感謝ですね。この情報を元に、多くのお客さんが訪問するといいですね。
2013/11/28(Thu) 09:09 | URL  | 鈍感営業 #-[ 編集]
鈍感営業さんへ
コメントありがとうございます。こちらでも、よろしくお願いします。

膳坊、安いんですよ〜。
この立地でこの価格でこの内容は、驚きを隠せませんでした〜。

汁なし担々麺もあるみたいなので、何度か行ってみたいなと思っています。
2013/11/28(Thu) 09:16 | URL  | oomin #-[ 編集]
この店道路の反対側から見て気になってました。
ただ3階っていうのは足を運びにくいんですよね。

そろそろ「宝剣」の季節。
日本酒があんまり好きじゃなかった頃、初めて美味しいと思ったのは「宝剣 広島限定 特別純米酒 魂心のしぼりたて」でした。
年に1日だけ完全予約で販売してます。宝剣は辛口系ですが、この生酒はいい具合に中和してる感じです。
2013/12/02(Mon) 23:21 | URL  | ジジ #-[ 編集]
ジジさんへ
そーなんですよ。空中店舗って足を運びにくいですよねぇ。
でも行ってみると、何のことはありません(笑)。

宝剣は僕も好きだった銘柄でして、しぼりたては飲んでいませんが魂心の緑ラベル?は特に好きでした。
2013/12/03(Tue) 12:37 | URL  | oomin #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック