白目をきれいに
2013年11月19日 (火) | Edit |
※H26.4中区中町に移転確認

ふと前を通りかかると、週代わり汁そばに担担麺が登場しているのを発見。

他店に行くつもりでしたが、翻意して入店する事にしました。




こちらのランチタイムは、ハンバーグやスパイシーカレーをメインとされていますが、麺類もなかなか面白いんですよ。

しかも提供が早いので助かります(笑)。



さて、こちらが担担麺セット。



メインの他に、ご飯・茄子の煮物・キムチ・サラダが付いて880円。

我馬」の限定と同じお値段ですが、見た目にはこちらの方がお得感はあるでしょうか。



まずはスープを一口。

最初に感じるのは、海老等の甲殻類の風味。

そして、うまく言い表せない複雑な旨味。

ミルキーな味に続いて、喉の入口でラー油の辛さを感じます。

担担麺に良く使われる芝麻醤は感じず、そのせいかライトな方向にまとまっているように感じました。

最初に感じたのはおそらくXO醤。ミルキーなのはスキムミルク(脱脂粉乳)かなと。

ま、正解とは限りませんが(苦笑)。


※複雑な旨味はタイのスパイスペーストだと教えてもらいました。それは分からんわ~。



麺は透明感のある細めの縮れ麺。

提供直後はパキパキとした食感に感じましたが、2~3分もすればスープに馴染んできます。



具材で面白かったのは、ひき肉。

一般的には豚のひき肉を甜麺醤等で炒めたものが使われますが、こちらのは鶏ひき肉と鶏軟骨で構成されています。

これはこれでさっぱりと食べられるので、案外良いかも知れません。



食べた印象では、いわゆる担担麺というよりもアジアンテイスト溢れる汁そば。

そろそろ夜に行ってみようかな。

ごちそうさまでした!!

(2013.10)


■koharu亭の訪問記
koharu亭(2012.5)
koharu亭2(2012.9)
koharu亭3(2012.12)
koharu亭4(2012.12)
koharu亭6(2014.6)


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。










関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック