2013年10月31日 (木) | Edit |
平和大通りと中央通りの交点近くにある「らーめん横丁 七福人」が今回の舞台です。





ここの最奥にある『明昌飯店』は、ツイッターで「麻婆豆腐が旨い」との情報をいただき、訪れた次第。





店内は左右に長く、右手側には厨房がありそこから左端まではカウンター席とテーブル席がいくつか用意されています。

お店の切り盛りは男性お一人で、と思いきや女性が後から来られましたので、お二人でされている様子。



メニューです。




麺類・餃子・丼・一品物というラインナップで、「水煮牛、魚肉」や「エビ野菜」なども気になりましたが、ここは情報通りに麻婆丼を注文。

辛さの調節はできるかと聞いたところできるとの事でしたので、辛めでお願いしてみました。



僕は厨房前のテーブル席に陣取っていましたが、そこにいながらにしてむせそうになる程の辛い香り。

調理中のご店主は大丈夫なのかなと思った瞬間、彼もむせていました(苦笑)。



これはちょっと期待できるかも、とウキウキしながら待つ事5分。

麻婆丼の登場です。





少し赤みがかった麻婆豆腐に赤と青の唐辛子片が確認できます。

実際に食べてみると、香りの良い山椒が効いており、辛さはココイチ5辛程度。

そして麻婆豆腐のベースに使われている中華スープが香り良く、素性の確かさを伺う事ができます。

量は結構多め。夜の〆に食べると撃沈すること必至です(笑)。



夜しか開いていないのでハードルは高いですが、他の料理も食べてみたいと思います。

ごちそうさまでした!!!

(2013.10)


■お店のデータ
明昌飯店
広島市中区三川町9-16
0825453048
18~翌5時
定休日:不定休


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。










関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック