白目をきれいに
2010年05月19日 (水) | Edit |
※お隣の区画でリニューアルオープン。


予てより噂には聞いていました。

名店の誉れ高い「華ぶさ」。

本当なら今年の2月下旬に訪問するはずだったんですが、ま、色々ありまして、5月の訪問となりました。



1月に「広島ツイッターオフ会」でお会いした、自称(?)「華ぶさ」営業部長のwax1974さんにお口添えをいただきお店の予約を取っていただきました。

さらにお勧めメニューの指南まで。

注文する品、そのタイミングなど、事こまかに。

wax1974さん、ありがとうございました!



お店の場所は中区基町の「基町ショッピングセンター」内。

シャッターが下りているお店も多い中、この名店はひっそりと営業されています。

※己斐ショッピングセンターよりは広くてきれい(笑)。



お金を握りしめて、いざ入店!

2010051817510000.jpg



7~8坪くらいの店内に厨房、それを取り囲むL型カウンター、小上がり2卓などがあります。

意外ととこぢんまりした空間です。カウンターの上のネタケースと小上がりの下にある水族館(wax1974さん風に言うと)には見事な魚介類が並んでいます。

この日も立派なアコウとマナガツオにしばし見惚れてしまいました。



お店の切り盛りはご夫婦で。

お二人とも気さくな方です。

とてもアットホームな雰囲気で、ホッとしました。



wax1974さんのお勧めに従い、刺身盛り合わせからスタート!



まずは周防大島の赤ウニから。

2010051818050000.jpg

一度食べてみたいと思っていた食材です。

甘くて旨いなぁ。

ウニのように心までとろけてしまいます。



鰹のたたき。出来たてです。

2010051818140000.jpg

鰹の身も好きですが、僕は血合いの部分がもっと好きです。

この鰹も血合いが旨かった~。



ここで蛤の登場。横幅12センチはある、大きな蛤です。

2010051818080000.jpg

おや、頼んでないよ?と思ったら「wax1974さんからですよ!」との事。

いや、こんなサプライズまでご用意いただいていたとは。

嬉しさと美味しさで涙が出そうでしたよ。



さ、続いて盛り合わせの本体がやってきました。

2010051818210000.jpg

みる貝、鱧、インドマグロの中トロ、いさき、アコウ、マナガツオ、よなき貝、とり貝、みずいか、タコ。

一人一切れで種類をたくさん。これも指南通り(笑)。

どれを食べても旨いです。

うまく表現できないのですが、何というか、最後のひと押しの味が違うというか、とても繊細な味の差が積み重なって、大きな差になっている、そんな印象を、刺身からは受けました。



干したノドグロの焼き物です。

2010051818500000.jpg

これって干物なの?と思うくらい、身がホクホクで旨いです。

中骨も頭も全て食べつくしました。

※実は店内に吊るされていたアマダイと迷ったんですが、大将のお勧めでノドグロにしました。



お腹も満たされてきましたので、ここからはお酒のアテを少々。



鯛味噌の野菜添え。

2010051818440000.jpg



さつま揚げ。

2010051819040000.jpg

鯛味噌は旨いですよ~。家に常備しておきたいなぁ(笑)。



料理だけではなくお酒も良いです!

しっかりした味の日本酒が好き!という事で勧められたのは島根県の月山、茨城県は渡船、広島の龍勢番外品。

月山は少し弱い感じでしたが、他の2杯は確かに僕好みで旨いお酒でした。

※悦凱陣と石鎚が品切れだったのが残念。



高揚した雰囲気のどさくさにまぎれて九平次の別誂を注文。

フランスの三ツ星レストランに置いている日本酒なんです。

一升瓶だと8000円位するので普段は飲めません。

ワインを思わせるような味ですね。

フルーティーで癖がなくキレもある。とても綺麗な純米大吟醸です。

旨いんですが僕のような酒飲みには物足らないなぁ(笑)。



面白いところではどぶろくがありましたので注文。

2010051819050000.jpg

赤と白の2種類です。

粘度の高いお酒でヨーグルトのような酸味が面白いですね。

赤は古代米をつかって作られたそうです。白よりも渋みが強いです。



〆のご飯物その1。握りを出していただきました。

中トロとタイラギです。

2010051819530000.jpg



その2。炙り寿司2種。

鱧とマナガツオです。

2010051819580000.jpg

酢飯までカリカリに炙ってある絶品です。

旨い~。

炙り寿司は持ち帰りで翌朝に、と指南を受けていましたが、食いしん坊な僕たちはその場で食べてしまいました(笑)。

※そうそう、ガリも旨いですね。



最後にお味噌汁をいただいて、終了。

これで一人1万円少々。大満足です!

楽しい結婚記念日でした。

美味しかったです。ごちそうさまでした!!!!!

※こういう日は大義名分があるから太っ腹になれる(笑)。
※今年のクリスマスは華ぶさにしたいなぁ。えっ、その分稼いで来いって?は~い、頑張ります(苦笑)。

(2010.5)


■お店のデータ
華ぶさ(はなぶさ)
広島市中区基町19-2 基町ショッピングセンター内
0822232919
17~22時30分
定休日:月曜日
仕入れにより品は変わります(値段は明記)。日本酒は90ミリリットル入りで350円~1100円。生ビール(キリン・ブラウマイスター)、焼酎などもあり。


■華ぶさの訪問記
華ぶさ2(2011.2)


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。







関連記事
コメント
この記事へのコメント
NO TITLE
一度は行きたいとおもいつついけてないんですよねぇ。
昔そのへんに居たときに行っておけば良かった。。。
でもかならず機会はくるとおもい待っておきます。
2010/05/19(Wed) 22:06 | URL  | まる #JaFnjKT.[ 編集]
NO TITLE
僕もようやく訪問出来ました~。ま、こう言う時じゃないと行けませんけどね。
2010/05/19(Wed) 23:02 | URL  | oomin #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック