白目をきれいに
2013年10月16日 (水) | Edit |
この日は宇品に所用があり、お昼をその界隈で食べる絶好のチャンス!

しばらく旨いラーメンを食べていませんでしたので、未訪のラーメン店を中心に調べてみますと、候補が幾つか挙がって参りました。



西旭町の「旭亭」、宇品の「阿吽」と『ひろちゃん』。



同行予定の妻と喧々諤々の協議(?)の末、『ひろちゃん』への訪問が決まりました。



このお店は、宇品のイオンモール横の大通りを南から北に向かっていた際、ロードサイドに立っていた幟旗のおかげで見つけたお店。

しばし記憶の引出しの奥に隠れていましたが、この度思い出し訪問した訳です。



ネット上にもほとんど情報がなく、あるのはお店が発信したと思われるものばかりと言う状況は、新規開拓魂を刺激してくれます(笑)。



お店の場所は、宇品東小学校の2本北の筋。



徒歩2分と掛からない場所にある駐車場に車を停め入店~。



入った真正面にはL型カウンター席とその向こうに厨房があります。

お店の奥側のカウンターとくっつく形でお好み焼きを焼く鉄板があり、何だか異質な風景です。

お店の切り盛りは男女2名で。男性が中華担当で女性は鉄板担当のようです。


メニューです。




大別すると、ラーメン・中華・お好み焼きの3カテゴリー。



この日はラーメンと決めていましたので、醤油ラーメンと半チャン750円を注文。

妻はネギラーメンを。



麺茹での間にチャーハンに取り掛かりましたが、その手際はなかなかの物。

溶き卵、ご飯、具材と矢継ぎ早に中華鍋に投入し、ささっと炒めて完成。



ふんわり仕上がったチャーハンはややオイリーでしたが、味に不満はありません。



醤油ラーメンは、表面にラードと思われる脂が散らされていますが、ベースは透明度の高いスープです。



一口飲んでみると、とてもライトなスープで醤油の風味がハッキリ分かります。

町場の中華料理店のラーメンとは一線を画すタイプです。



出汁はなんでしょうか。

動物系はほとんど感じませんでした。

昆布や香味野菜かなぁ。。。



麺は、味噌ラーメンに使われるような縮れ麺を少し硬めで。



チャーシューも旨く、この一杯はなかなか良いのではないでしょうか。



妻が頼んだネギラーメンは、醤油ラーメンに「ちから」の肉うどんに入ってるような切り方の青ネギ山盛り。





炒め物も揚げ物も旨そうですし、近所にあれば使い勝手の良いお店として、何度か訪れたくなるだろうなと感じました。

ごちそうさまでした!!

(2013.9)


■お店のデータ
ひろちゃん
広島市南区宇品東7-5-7
0822546454
11~15時
17~21時
定休日:第2・3月曜日


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。










関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック