2013年09月26日 (木) | Edit |
酒蔵巡りの旅2日目。

何を食べるか全くノーアイデアでしたが、肉と魚とラーメン以外のものが食べたいと思い、うどんとそばに絞って調べを進めてみる事に。

すると、こちらのブログでなかなかの評価だったお店に興味を惹かれ、立地的にもちょうど良かったので訪れてみました。





こちらは萩市内にある『ふじたや』と言うお店で、名物は温かいせいろそばとの事。



到着した13時頃には待ち客が数組いて、店外で待ってる方も。

中に入りお店の方に声を掛け人数を告げると、「お二人なら何とか作れます」との返答が。

僕たちでそばが売り切れた様で、ギリギリセーフだったようです。



メニューです。



机上にはメニューはなく、壁に掛けられたメニューのみ。

ここであえてのかけそばを、とはせずに、名物のせいろそばを天ぷら付きで注文しました。



注文の品は一組づつ作るみたいで、僕たちの前に出待ち中が2組ほどいましたので、提供までにはそこそこ時間が掛かりました。

満席状態で、入店から提供まで40分程度。

これだけの繁盛店ですが、お見受けしたところ作り置き・ゆで置きではなさそう。

中庭でも見ながら、楽しみに、気長に待つことに。





こちらが注文した天せいろ。



五段積みのせいろそばに、ツユ、蕎麦湯、天ぷらと言う内容です。



せいろを横から。





そばは事前情報通り温かく、そのまま食べてみると、ほんのりとそばの香りを感じます。

そして、せいろのぬめりから推察するに、そばは茹でではなく、せいろごと蒸されての提供かなと。



そばツユは、カツオと返しががっつり効いた濃いめのツユ。

ここに。黄身と溶いた白身が浮いています。



そば自体は特段の印象は有りませんが、このツユは旨いと思います。



天ぷらはボリュームがあるものの特筆する点はなし。





食べている最中は、上のセイロと蕎麦が蓋となり、下が冷めにくくなっているのも面白いです。



あのツユ、また飲みたいなぁ。

ごちそうさまでした!!!

(2013.8)

※創業60年超だそうです。


■お店のデータ
ふじたや
山口県萩市熊谷町59
0838221086
11~18時
定休日:不定


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。










関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック