2013年08月18日 (日) | Edit |
※紙屋町に移転

そいや、我馬でつけ麺の限定があったよねと思い出し、中区中町の我馬を訪問。





出て来たつけ麺は、いわゆる関東のつけ麺で、一般的なビジュアルです。





麺は太く縮れた多加水麺。



麺単独で食べると、ふんわりとした麺の味を最初に感じますが、それはすぐに消えてしまいます。

つけ汁に漬けて食べると、相乗効果でしょうか、麺の旨味が最後まで感じられ、なかなかの旨さ。



つけ汁はメニューの説明書きの通り、豚骨ベースに節(鯵?鯖?)を効かせており、少し酸味も感じられます。

具材は卵、チャーシュー、めんま、白ネギなど。

個人的には塊で入っていたチャーシューの存在感が気に入りました。



麺完食後は、つけ汁をスープで割る「スープ割り」を。

割る前とは異なり、節系の風味がしかと感じられ、こう言う変化もスープ割りの楽しみの一つです。



総じて、とても上手に作った魚介豚骨つけ麺という印象。

飛び抜けてはいませんが、旨いと思います。



最近の我馬の限定物は、全店舗展開したからでしょうか、サプライズは少ない感じ。

しかし、きちんと佳作をまとめて来るあたりは、流石のクオリティと言っても良いのではないでしょうか。

ごちそうさまでした!!!

(2013.7)


■麺屋台我馬の訪問記
麺屋台我馬(2010.6)
麺屋台我馬2(2012.4)
麺屋台我馬3(2012.7)
麺屋台我馬4(2012.11)
麺屋台我馬6(2013.7)
麺屋台我馬7(2013.10)
麺屋台我馬8(2014.1)
麺屋台我馬9(2014.5)
麺屋台我馬10(2014.8)
麺屋台我馬11(2014.10)
麺屋台我馬12(2015.1)
麺屋台我馬13(2015.4)


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。








関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック