2010年05月22日 (土) | Edit |
「ひみつのケンミンSHOW」で取り上げられたにもかかわらず、広島では少数派の「うどんとおはぎ」派。

僕もその一派です。

※「うどんとおはぎ」派とは、うどんと一緒におはぎを食べる人の事。

以前、ブログでこの事を記事にしておきながら(その記事はこちら)最近食べてなかったので、お昼に食べてきました。



「ちから」上八丁堀店です。

2010051512190000.jpg

広島市およびその周辺エリアでは知らない人がいないと言うくらい有名なうどんのチェーン店です。

ちからの公式サイトによりますと現在39店あるそうです。

すごいですねぇ。



「さっぱりきつねうどん」と「おはぎ」2個を注文。

2010051512080000.jpg

うどんは讃岐うどんのようなコシはなく、一定の反発力はあるものの柔らかい部類。

汁は甘さ控えめで昆布とかつおが良く効いていて旨いです。

味的には濃い目の部類に入るのかな。

これぞ、「広島うどん」(というカテゴリーはないんですが)です。



「うどんとおはぎ」派の僕ですが、実は、ちから以外のうどんとはおはぎを食べません。

多分、ちからならではのうどんの汁とおはぎの味が合うんだと思います。

「ちから」での「うどんとおはぎ」は僕にとってのソウルフードですね。

また寄ります!

美味しかったです。ごちそうさまでした!!

公式サイトで会社の沿革を見ていてビックリ!幟町の「グランヴァン」「イベントス」新天地の「クチーナ・ビアンコ」はちからがやっているんですね。へぇ~。

(2010.5)


■お店のデータ
ちから上八丁堀店
広島市中区上八丁堀5-1
0822110122
11~21時日・祝 11~20時30分
定休日:主に日曜日のよう
かけうどん 340円 さっぱりきつねうどん 420円 おはぎ 100円他、多数


■ちからの訪問記
本店(H22.8)



その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。





関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック