白目をきれいに
2013年07月22日 (月) | Edit |
※H26.4閉店確認

事務所の冷房に体が冷えてしまい、温かいものを求めて中区大手町の『びぜんや』に再訪してみました。

前回訪問時には、あまりのメニュー数に券売機前で立ちすくんでしまいましたが、今回はメニューを決定してから入店。

外部のガラスケースに飾られていた塩麹ラーメンが面白そうでしたので、味噌味で鶏焼きとのセットメニューをと思いましたが、券売機のボタンの位置を探すのに一苦労してしまいました(苦笑)。





ラーメンは、表面に脂の層をたたえた白濁スープに、豚肉、もやし、ワカメ、青ネギなどの具材が乗っての登場。

スープには少しの酸味があり、味噌の効きは弱め。ベースの動物出汁と胡椒が強く、味としてはそこそこのインパクトを伴います。





麺は前回同様、中太ストレート。

塩麹はどこに使われているのかなと考えながら食べ進めたものの良く分かりません。

結局、具材の豚肉を塩麹に漬けて炙って出されたのかなと考えましたが、いかがでしょうか。



鶏焼きは、鶏もも肉を金網で炙ったような状態での提供で、味付けは濃い目。





『びぜんや』は、ラーメンもおかずも味が濃いですので、セットメニューのお供には白ご飯が良さそうです。

さて次回は何を食べようかな。

ごちそうさまでした!!

(2013.5)


■びぜんやの訪問記
びぜんや(2013.4)


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。








関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック