2013年07月15日 (月) | Edit |
僕の好きな日本酒の一つに「笑四季」という銘柄があり、見た目はまるでワインのよう。



ここの貴醸酒(日本酒で仕込む日本酒)は「モンスーン」というシリーズ名でリリースされており、完熟フルーツのような甘みと酸味がありながら、温度が上がると米感満載という味わいが特徴です。



友人もここのお酒に興味を持ったみたいで、機会があれば買っておいて欲しいとの依頼が。

「笑四季」を扱っている酒販店は呉市にあって、車で1時間以上掛けて行く必要があります。

最近の事ですからネット通販でポチッと買えばいいんでしょうが、そうすると呉にいく機会がグッと減ってしまい、飲食店等の新規開拓が出来なくなってしまうではありませんか(笑)。



ま、そんなこんなで今回もお酒を買いに行くついでに、呉市中心部にある老舗洋食店『いせ屋』に行ってきた訳です。



お店の場所は、れんが通り商店街と国道185号線の間。

複合商業施設ポポロの裏辺りで、フライケーキの「福住」やアイス最中の「巴屋」、メロンパンで有名な「メロンパン」などと同じ通り沿いにお店があります。



この界隈は一方通行などが多いですから、車で訪れる際にはご注意下さい。



徒歩で2分ほど離れた場所のコインパーキングに車を停めて入店すると、店内空間はどことなく懐かしい雰囲気。

斜め左上にある昭和女性のポスターが、これまた良いですねぇ。





メニューは洋食・一品・汁物に分かれており、肉じゃがとカツ丼が特に大きく取り上げられています。

ドミグラスのかかったカツ丼は、岡山市の洋食店「やまと」で食べたことがありましたので、今回は海軍さんのカレーを注文してみました。





カレールーは少し塩気が強く、小麦粉と言うよりも片栗粉かなと思わせるとろみが付いています。

具材は牛肉・玉ねぎは確認できましたが、他のものは溶けてしまったのかもしれません。

味わいは、まったりとした舌触りに、すこしピリと辛さを感じさせる組み立て。

ご飯が柔らか目と言うこともあり、どこか懐かしい味わいという表現がしっくり来るでしょうか。



こちらは、妻が頼んだタンシチュー。



醤油のニュアンスが感じられるシチューで、タンが柔らかくて旨い!



カレーはやや高めの値段設定かなと感じましたが、タンシチューは納得の価格でした。

ごちそうさまでした!!

(2013.5)


■お店のデータ
いせ屋
呉市中通4-12-16
0823213817
9:30~20:30
定休日:木曜日


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。








関連記事
コメント
この記事へのコメント
カレーは一回だけ食べたことがありますが、確かに塩っぽいですね。
自分はもっぱらカツ丼しか食べないので。
あと豚汁かな。
これが濃いんですよ笑
辛いと言っちゃおしまいですが、いりこ出汁もすごい効いてて癖になります笑
トンテキもシンプルで美味しいですよ。

呉だと一般的な洋食って感じの店は「いせ屋」より「スリースター」かな。
2013/07/15(Mon) 14:54 | URL  | ジジ #-[ 編集]
ジジさんへ
豚汁、興味あります(笑)。

そして、スリースターですか〜
その店名は聞いたことなかったです!

呉中心部には、まだまだ行きたいお店が多くあります。スリースターもその候補に入れました!
情報ありがとうございます〜

2013/07/16(Tue) 00:32 | URL  | oomin #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
岡山市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
2013/07/16(Tue) 08:53:51 |  ケノーベル エージェント