2013年07月04日 (木) | Edit |
※2015.10本川町に移転

以前の勤務地と今の勤務地で最も異なる昼食カテゴリーは、ラーメン店。

以前は自転車が使えた事もありましたが、「麺屋台我馬」を筆頭に「歩いていこう」「八起」「和華(ホル中麺)」「わかば亭(激辛ラーメン)」「勝ちゃん」など、充実のラインナップでした。

今は、「麺屋台我馬」や「一風堂」も範囲内ではありますし「びぜんや」「一蘭」「すずらん亭」「永斗麺」などもあります。

しかし再訪意欲が湧くお店が少なく、実は「(旨い)ラーメン欠乏症」に悩まされる日々。

この日も「ラーメン~」と思い、未訪の『たんびに亭』に行ってきました。



お店の場所はシャレオの西端付近。先日訪れた「春来」の隣です。



中に入ると右に伸びるカウンター席が正面にあり、その奥にはテーブル席をずらりと配置。

お店の切盛りは、厨房に男性2名とホールに女性が1名の合計3名でされているようです。



メニューです。



土日祝は、麺類5種類に+200円でご飯物等のサイドメニューが追加可能という組み立て。

平日は700円程度で麺類とサイドメニューの組み合わせが出来るようでした。

注文したのは、基本メニューかなと思われる「たんびに亭ラーメン」の並と半チャーハンを。



出てくるまでの間メニューを見ていましたら、何と「呉冷麺」があるじゃないですか。

そう言えば、店内掲示物を見ると「呉麺屋」の別業態ではないかと推察できる物がありましたので、何となく納得して自己完結。



そうこうしていると、注文の品の登場です。



ラーメンは、茶濁したスープにチャーシュー・メンマ・もやし・青ネギという布陣で、広島ラーメンと言っても差し支えはないなかと。





スープは色々な旨味が渾然一体となっており、予め胡椒が振られていると思われる刺激を伴います。

麺は細めのストレートで、茹で加減はやや固め。

具材の中でもチャーシューはとろとろ系でなかなかの出来栄え。メンマは既製品でしょうか、臭いが苦手でしたが残すことはいたしません。



チャーハンは特筆する点はありませんが、少し冷めていたのは残念。





総じて、ラ好きの方以外には大きな不満を与えなさそうな一杯でした。

ごちそうさまでした!!

(2013.5)


■お店のデータ
たんびに亭
広島市中区大手町1丁目 地下街313
0825463207
11~22時
定休日:未確認


■たんびに亭の訪問記
たんびに亭2(2015.12)


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。








関連記事
コメント
この記事へのコメント
ラーメン屋も結構行かれるんですね。
広島市で外食するのは頻繁じゃないからラーメン食べたらもったいない気がしてあまり食べないんですよ。
あと流川あたりは夜に開店するラーメン屋が多かったりするし。

最近「楽車」に行ったのですが、帰り際に日本酒のメニューを携帯で写真撮ったら店主?に怒られました苦笑
別にブログやってるわけじゃないし、知らない日本酒を調べようと思っただけなんだけどなぁ。
2013/07/07(Sun) 08:19 | URL  | ジジ #-[ 編集]
ジジさんへ
ラーメン好きなんですよ。友人に何人かラヲタがいますが、彼らの影響であることは間違いないです (笑)。

楽車で怒られましたか。。。
あの大将は、そんな事しそうにないですけどねぇ。

機嫌が悪かったのかも(苦笑)。
2013/07/09(Tue) 07:53 | URL  | oomin #-[ 編集]
楽車のHPが前はあった気がしたのですが、見当たらないので、もしかしたらネットで嫌なことがあったのかもれません。あとメニューも変わることがあるから嫌がったのか。まあ悪く取らないようにしとます。
2013/07/09(Tue) 08:54 | URL  | ジジ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック