白目をきれいに
2013年06月26日 (水) | Edit |
GWが終わって1週間。

GW休み疲れを取る休みも終わり、世の中はいよいよ通常運転となりました。

僕の食べ歩きも通常モードになりまして、いつも通り勤め先付近のランチスポットを1軒1軒丹念に潰しにかかっております。



今回訪問したのは、エディオン新館の裏通りにある『御嘉家゛(おかげ)』という居酒屋。

無性に鶏が食べたくなり、「そいや、あそこって鶏の料理あったよね。」と思い出した上での訪問です。





メニューは店内にも有りますが、得てして店外の方が分かりやすい事も。





こちらのお店では、メニュー2種と料理の出来上がり見本が置かれており、とてもイメージが湧きやすいですね。



入口ドアを開けて中に入ると、6席ほどのカウンター席が手前にあり、その前には「魔王」「村尾」「富乃宝山」「川越」など有名銘柄のビンがズラリ。

奥には座敷席もあるようです。



注文したのは、テンカラ定食(中)。

通常サイズはテンカラが18個も付いています。

鶏の軟骨程度の大きさなら問題ありませんが、通常の唐揚げサイズだと食べ切れない&飽きてしまうと思い、(中)10個で注文してみました。

ご飯の量を聞かれましたが、普通で注文。

どうやら大盛りは無料との事です。



お客の入りはまずまずでしょうか。

僕が入店した時点では座敷が1組とカウンターに2人しかいませんでしたが、10分もしないうちに満席になっていました。



出て来た定食はこんな感じ。



ご飯・味噌汁・漬物・テンカラという布陣で、予想通りテンカラの大きさは通常の唐揚げサイズでした。

隣客は18個の方を注文しており、食べている最中に「飽きた」とこぼしておりましたが、そりゃそうでしょうねぇ(苦笑)。



テンカラは、鶏の胸肉に塩胡椒ニンニクで下味を付けて片栗粉をまぶしてあげたもの。

身はしっとりと仕上がっていましたが、衣の粉っぽさがちょっと気になりました。

ごちそうさまでした!!

(2013.5)


■お店のデータ
御嘉家゛(おかげ)
広島市中区大手町1-4-29
0822468869
11~14時(月~金)
17~翌1時(月~土)
17~24時(日・祝)
定休日:年末年始


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。











関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック