2013年06月22日 (土) | Edit |
南区金屋町にあるサラリーマン割烹『大増(だいます)』。



少し前にお店を見つけて以来、その佇まいから訪問順位の高いお店として記憶しておりました。

この度は、付近での打ち合わせ前に腹ごなしを兼ねての訪問です。



お店の場所は段原小学校の南西側。駅前通りと広電皆実線のおよそ中間地点にお店があります。





入口横にあるメニューです。



おそらくは日替わり一本での提供と思われ、メインのおかずが鶏の唐揚げ「&」のどぐろ一夜干しと読み取り、入店。



店内は奥に向かって延びており、ネタケースの前に12席ほどのストレートのカウンター席があり、奥には厨房と座敷があるようです。



カウンター席に座ると、おしぼりとお茶が出てきまして、「鶏の唐揚げとのどぐろ、どっちにされます?」と選択を迫られました。

僕は「&」と思っていましたので「OR」に対応するために一瞬間が空きましたが、すぐに理解して、のどぐろで注文。



出てきた定食は、大振りのお椀に盛られた白飯に、お吸い物、メインのおかず、小鉢が2つに漬物という内容。



のどぐろはかなり小さいサイズですが、安く買って一つ一つ捌いたのかと思うと、その手間に感謝しなくてはいけませんねぇ。

塩気は強くなく脂が強いため、醤油の力を借りておかず力を増す食べ方が必須。



小鉢はタケノコの煮物とウェットな仕上げのいり卵。どちらも定番的な旨さでご飯がすすむ君でした。

お吸い物は大量のトロロ昆布が入っていましたが、これはこれで有りかなと。

漬物は白菜でしたが、漬かっている時間が長かったんでしょうか、酸味が強めです。個人的には好きな部類の味。



手作り感のある定食の味とざっくばらんな接客から推察するに、夜の客の入りも良いのではないでしょうか。

なかなか訪れるエリアではありませんが、機会があれば、夜に行ってみたいなぁ。

ごちそうさまでした!!!

(2013.5)


■お店のデータ
大増
広島市南区金屋町7-27
0822610723
11:30~13:30
17:00~22:30
定休日:日曜日


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。










関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック