2013年06月01日 (土) | Edit |
数ヶ月前より、その存在に気付いていた『なな川』。

しかし、訪問を躊躇していたのは、店外にメニューが出ていないからです。

ラーメンやうどんのお店であればともかく、日本料理店ですと昼と言えども高額支払いの可能性が捨て切れませんので、ちと困るわけです。

今回の訪問は給料日後。

少々気が大きくなっていた事も手伝い、えいやと入店してみました(笑)。



お店の場所は、本通りBEAMSの裏手。

洋食の「おそらかん」の隣にお店があります。





中に入ると、調理場を囲むように配置されたL型カウンターとその向こうにいるご主人が視界に入ってきます。

壁をちらと見ましたが、昼のメニュー書きは見当たらず。

着席後に雰囲気を見ておりますと、どうやら昼は日替わりオンリーで、黙っていても出てくる仕組みのようです。



この日の日替わりは、刺身・煮物・小鉢・新香・ご飯・味噌汁という内容。





個別に見ていきますと、刺身は赤身と皮付きの鯛で、まずまずの旨さ。





煮物は、鰤と人参・かぼちゃを甘辛く煮付けたもの。

甘みは控えめで、きりりとした味付けが好印象の一品。




小鉢のタケノコの木の芽和えもなかなか旨く、新香も手製のものと推察。

ご飯は、男女でお椀の大きさを変える配慮を見せて下さいました。



客層は50代以上と思われる女性が中心。

ご飯がなくなればお昼は終了になるみたいで、僕よりも後に入ってきたお客は品切れのため断られていたほど。



お昼は1,050円と安くはありませんでしたが、総じて旨い和定食で、夜に一人でふらりと訪れたくなる内容でした。

ごちそうさまでした!!!

(2013.4)


■お店のデータ
なな川
広島市中区立町4-17
0822497032
11:30~13:30
17:00~22:00
定休日:日・祝


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。









関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック