2013年05月24日 (金) | Edit |
※H26.4閉店確認

宮島街道沿いにある中国料理店「ちゃぼ」。何か新しいメニューがでていないかと思い、再訪してみました。

すると券売機に輝く「カレー天ぷら中華」600円の文字を発見!

早速注文してみました~。





ビジュアルからは、とろみの強そうなスープという印象。

具材は、丸い天ぷらとその上に鎮座する胡椒がかかった青ネギ、スープの中には牛肉と玉ねぎ、やや黄色い麺が確認できます。

スープは粘度が高く、これはスープで割っていないカレーそのものと言う印象。スパイス感もあり、食べ進めていくとピリピリと感じられます。

少し厚めの丸い天ぷらは市販品でしょうか、スープで温めながら食べ進めましたが、さくさく感が皆無のため食べにくさも。



このカレー天ぷら中華は。カレーライスのご飯を麺に変えて天ぷらを乗せたような一杯というのが最も伝わりやすい表現かもしれません。



店内は平日お昼だからかもしれませんが、ガテン系の男性中心に盛況。

個人的にはオープン当時のような好印象が感じられませんでしたので、次回はメニューのチョイスを慎重に行ってみようかな。

ごちそうさまでした!!

(2013.4)


■ちゃぼの訪問記
ちゃぼ食堂(2012.3)
ちゃぼ食堂2(2012.4)


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。








関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック