2013年05月16日 (木) | Edit |
最近は的場町・稲荷町方面での用務が多いんですが、この界隈を自転車で探索していますと、これがなかなか気になるお店に出会うものでして。

備忘録の意味も込めて記しておきますと、的場町「てんしん(平仮名の店名)」「華楽飯店」(共に中国料理)、金屋町「とんき(とんかつ)」「大増(大衆割烹)」などが気になるお店。

その中でも気になる度合い筆頭のお店が、この度訪れた稲荷町のうどん店『もみぢ』です。

ひょいっと裏道を通ったときに見掛けたお店で、何と言いますか、こう、良い感じだった訳ですよ(笑)。



お店の場所は、稲生(いなり)神社の少し奥。

古くからある新見旅館に隣接した新見ビル1階にお店があります。



写真に写っているのが調理場とカウンター席があるスペース。車路を挟んで右側(写真には写らず)にはビニルシートで隔てられたスペースにテーブル席がいくつかあって、確認はしていませんがそこもお店の一部だと思われます。



看板には「立ち食い」とありますが、中に入るとイスが用意されており、一般的なカウンター席の様相。



うどんは温・冷2カテゴリーで、温のかけうどんが290円という安さ。丼物はカツ丼390円を始めとして6~7種類はあったでしょうか。

揚げ物は100円均一の様子。



カウンターの端っこにはおでんも用意されていましたが、値段は未確認です。



注文したのは、かけうどんとちく天で合計390円。



うどんは袋麺で、ツユはやや塩気が強く感じられるタイプ。ちく天には醤油(もしくは醤油の強い天ツユか)が掛けられています。

特に特徴があるわけではありませんが、お値段を考えると文句は一切なく、十分なクオリティではないでしょうか。



先々は広電の線路が通るかもしれない駅前通り。

一本裏に入るだけで風情のあるお店に出会えるなんて、なかなか面白いなと思いました。

ごちそうさまでした!!

(2013.3)


■お店のデータ
もみぢ
広島市南区稲荷町1-24
0822620324
11:00~15:00
17:00~20:30
定休日:日・祝


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。









関連記事
コメント
この記事へのコメント
まいど。
ここは未訪ですが。
「てんしん」30数年前には店屋物としてよく取ってました。それから暫く空き、数年前に白天 餃子など頂きましたが、昔程の満足感は有りませんでした。

「華楽飯店」確か15、6年位前に何かの講習の昼食として頂きました。これと云って有りません。!!ですかねぇ?

「とんき」やはり30数年前に何度か盆 正月が一遍に来たような感じで頂きました。勿論 豚カツがメインですが、私はキャベツ、御飯が「おかわりどうぞ」の方が印象に残ってます。あの頃は腹ぺこの私にとっては、美味しかったです!
アルパーク隣のお店と関連が有るのでは?

http://d.hatena.ne.jp/mm_gaa/touch/20130114


「大増」 20数年前に何度か伺いました。メバルの煮付けばかり食べて、焼酎や酒ばかり飲んでました(^-^;
御夫婦が美味しい料理を提供されてたと思います。

「てんしん」以外はいづれも うろ覚えなので、新たなご感想お待ちしてます(^.^)

超群… 長コメになりました。ごめんなさい。
2013/05/16(Thu) 20:21 | URL  | カーラー #-[ 編集]
カーラーさんへ
あの辺りのお店って古いのが多いんですね。。。
てんしんと大増は行きましたので、その内レポ上げます!

ところで、とんきの件はもんがーさんのブログですね。
さすが、チェックされてますねぇ。
2013/05/16(Thu) 23:37 | URL  | oomin #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック