白目をきれいに
2013年04月26日 (金) | Edit |
前夜に旨い日本酒を手に入れ、思わず家で飲みすぎてしまいましたので、この日は汁物に狙いを絞って昼食先を探すことに。

我馬」でも良いかなと思ったんですが待ち客がいましたので、少し足を伸ばして袋町の『一風堂』へ。



メニューを見ますと「からか麺」という、飲み過ぎた翌日に最適なメニューがありましたよ~。



説明書きによりますと、白丸がベースで辛い肉味噌が乗っているのが特徴との事。1989年に大名本店(福岡市内の店舗)で登場して以来、人気があるんだそうです。

辛さが選べるとのことでしたので、上から二番目の「特」で注文です。





出てきたラーメンは説明通りの内容。

白濁スープに赤い肉味噌が多めにトッピング。脇に刻んだ青ネギが散らされており、白・赤・緑と綺麗なコントラストを構成しております。

肉味噌をひと摘まみ食べてみすと、ベースは豆板醤だと思われ、豚ひき肉やナッツ類、ラー油、玉ねぎ(?)などを発見。



麺は加水低目で、軽く縮れておりました。





どことなく垢抜けない豚骨スープに辛さで切れが加わり、これはなかなか旨辛いラーメンかなと。

辛さのレベルとしては、佐伯区「平の家」清盛よりも穏やかで、鷹野橋「わかば亭」激辛ラーメンと同程度でしょうか。



博多つけ麺というメニューもできていましたので、次回はそれ狙いで訪問してみます。

ごちそうさまでした!!!

(2013.3)


■一風堂の訪問記
博多一風堂(2010.5)
博多一風堂2(2010.7)
博多一風堂3(2012.8)
博多一風堂5(2014.9)


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。








関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック