2013年03月22日 (金) | Edit |
この日は、小いわし天の定食600円を注文。



前回同様、野菜中心のおかず7品が乗った大皿に小いわし天がおよそ15匹ほど乗っての登場です。

写真には写っていませんが、もちろんご飯・味噌汁・天ツユ付き。



メインの小いわし天はやや柔らかめの衣ですが揚げ具合は適切。格別ではありませんが、まず間違いのない旨さではないでしょうか。

天ツユは甘さ控えめで醤油が勝った配合。個人的には嫌いではないタイプです。



この日のおかずは、春雨と昆布等の煮物、こんにゃくの炒め物、レンコンの煮物、千切りキャベツ&マカロニサラダ、なます、卵焼き、野菜の塩もみというラインナップ。

20代の頃だと今ひとつ喜ばないラインナップですが、今は結構嬉しかったりします(笑)。



そういえば前回訪問時にはなかったメニューとして「メガ盛り」というメニューがあり、聞いてみるとこの日はエビフライ15匹との事。

実際に注文していた男性がいましたので配膳時にちらと見てみましたが、「デリカセロリ」のワカサギ天を経験している僕にはインパクトは感じませんでしたが、一般的には「おぉ」と声が上がるレベルかなと。



お店の雰囲気も変わらず良かったですし、夜にも立ち寄ってみたいと思わせてくれます。

ちょいとスケジュール調整に入ろうかな。

ごちそうさまでした!!!

(2013.2)


■せいざん堂の訪問記
せいざん堂(2013.1)


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。








関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック