白目をきれいに
2013年02月27日 (水) | Edit |
※閉店確認済。

今回ご紹介する『キッチンヴァーリー』は、通勤時に前を通りかかり偶然見つけたお店。

その時は店名すら覚えておりませんでしたが、メニューがカレーばかりでしたのでお昼にやってるかもと思い、その日の昼に訪問してみました。



お店の場所は、特徴あるメニューを揃える「すずらん亭」が営業している建物の1階。

「すずらん亭」をご存じない方には、「BEAMS」の裏の通りをパルコ方向(東)に向かった角という事でお分かりいただけるでしょうか。





店内はカウンター席とテーブル席があり、お店の切盛りは男女2名。

訪問時はオープンしたての様子で、お祝いの花やお祝いの日本酒が多く飾られておりました。



メニューです。



10種類のカレーがオンメニュー。大盛り・煮卵のオプションもありますが、提供する品数としては絞っている方でしょうか。

注文したのはソーセージカレー。久しくソーセージを食べていなかったのと、揚げ物系ではない肉類を食べたかったのでこれを選んでみました。



注文から5分程度でソーセージカレーの登場です。



香りからはスパイス感を感じますが、実際に食べてみるとスパイス感は穏やか。油脂は少なく塩分はあまり前面には感じないタイプです。

印象としては非常にさらっとしたカレーで、なかなかの旨さ。

そして食後感の軽さは特筆物で、喉の渇きや余計な満腹感、胃のもたれなどは一切感じませんでした。



こちらのカレーは、周辺で営業している「」「ガリバー」「一楽章」などとは少し違ったテイストです。

これは事前に競合店を調査して、ご自身が作りたい味との調整を図った結果と考えましたが、いかがでしょうか。

なお、カレーの量は少なめですので男性陣は大盛りにしないと足りないかもしれませんが、女性の方には量とさらり感でオススメしたいカレーです。



会計時に聞くと、夜はしばらくカレーのみで慣れてくれば色々やりたいとの事。

さて今後、どのような展開が待っているのでしょうか。カレー以外の料理にちょっと興味が湧くなぁ。

ごちそうさまでした!!!

(2013.1)


■お店のデータ
キッチンヴァーリー
広島市中区本通3-1
電話番号・営業時間・定休日:未確認


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。








関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック