2013年03月15日 (金) | Edit |
広島市中心部の歓楽街、薬軒堀・弥生町エリア。風俗店が多いエリアではありますが、ディープな飲食店も軒を連ねております。

しかし、昼に通過すると何らドキドキ感がなく、何だか面白くないエリアという評も(笑)。



今回訪れた『花山椒』は、このエリアに新しく出来た汁なし担々麺のお店で、場所は弥生町交番近く。

有名焼肉店「ふじや(未訪)」の並びにお店があります。





細長い入口を開けて中に入ると、L型カウンターと共に奥に伸びる店舗空間を確認できます。

カウンターの中には女性がお一人いらして、接客と水・ご飯の提供をご担当の様子。奥の暖簾で仕切られたスペースには調理場があって男性が一人で汁なし担担麺をお作りのようでした。

着席と同時に温かい布お手拭が。これはちょっと嬉しいサービスですね。



メニューです。



左半分が汁なし坦坦麺(メニュー表記)やトッピングなどのメニューで、右半分は汁なし坦坦麺の成り立ちや食べ方が書かれております。

注文したのは、汁なし坦坦麺の大盛550円とご飯の並盛50円。一目見て気付いたのは、タレの色。麺の下から覗くタレが黒く、見た目に珍しいタイプです。



混ぜてみても、やはり黒い事には変わりがありません。これは黒ゴマ由来なんでしょうか。





実際に食べてみると、唐辛子の辛さも山椒の辛さも控えめで、甜麺醤なのかなと思われる甘さが強いのが特徴と思われます。

ゴマはさほど五月蠅くなく、油脂は少なめ。

味噌のコクも感じますが甘さが先行しているため、「デリカセロリ」のようなコクの強い一杯ではなく「竜胆」のような甘さが強い一杯に近いのかなと感じました。

卓上にあった山椒を20振りほど追加で振り掛けると、全体に切れが出てきて食べやすさもアップ。

最初からもう少し切れが出るような組立であれば良いのになと感じましたが、いかがでしょうか。



この界隈において、営業時間は昼のみというチャレンジ精神を発揮する『花山椒』。営業時間帯をこのまま堅持するのか否か注目されるところです。

ごちそうさまでした!!

(2013.1)

※容器代50円でテイクアウト可能との事です。


■お店のデータ
花山椒
広島市中区西平塚9-25
0822463892
11~14時
定休日:土日祝


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。








関連記事
コメント
この記事へのコメント
この前テレビで見ましたが、なかなか真面目で料理に対する姿勢が良かったです。
夜は塾の講師をやっとられるみたいですね~
僕も近々食べに行きたいです~
2013/03/15(Fri) 10:38 | URL  | takashi12k20 #9lpzSer6[ 編集]
takashi12k20さんへ
夜は塾の講師ですか!それは体が大変ですねぇ。
食べに行かれたら、是非感想聞かせてくださいね〜。


2013/03/15(Fri) 21:58 | URL  | oomin #-[ 編集]
いい感じの店でした。実食はしませんでしたが,釜飯は良いアイデアと感じました。最近八丁堀店が開店しましたので,そっちにも行ってみたいです。
2014/05/14(Wed) 09:07 | URL  | 激辛 #-[ 編集]
もうひとつすみません。「飲食店検索用リスト}からだと,他店(竜胆)に移動します。改善をお願いします。
2014/05/14(Wed) 09:12 | URL  | 激辛 #-[ 編集]
激辛さんへ
たくさんのコメントありがとうございます!

花山椒の八丁堀は閉店したんですね。今度確認しておきます。

検索記事は修正しました。自分なりに気を付けているんですが、ミスがなくならないです。気付いたことがあったら、また教えてください。
2014/05/14(Wed) 09:43 | URL  | oomin #-[ 編集]
花山椒の八丁堀は「開店」です。誤植ですよね?
2014/05/16(Fri) 16:22 | URL  | 激辛 #-[ 編集]
激辛さんへ
開店を閉店と読み間違えてしまいましたm(__)m
2014/05/16(Fri) 22:24 | URL  | oomin #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック