2010年05月10日 (月) | Edit |
GW休みの中日。

5月3日の夜は、アルパーク横丁にある串焼「狄」に行ってきました。



他の方もそうだと思いますが、その時の気分によって行くお店を使い分けていますよね。

例えば僕が串焼・焼鳥店を選ぶ場合、

馴染みの店でゆったりと飲み食いしたい時は新天地「」へ

旨い日本酒が飲みたい時は胡町「楽車」へ

自宅の近所で済ませたいときは己斐本町「豚鳥」へ

そしてこの日のようにニンニク気分の日はアルパーク「狄」へ。



「狄」というお店は先に挙げた3店とは趣が異なっており、ニンニクのすりおろしがたっぷりと付いてくるんです。

しかも食べ放題。

翌日の事を考えなくても良い日はニンニク三昧が楽しめるお店なんです。



昼間はフラワーフェスティバルをうろつき、馬肉やビール等をいただいていたのですが、19時近くなるとお腹の頃合も丁度良くなり、自宅から徒歩&電車でお店に向かいました。

久々の訪問です。

2010050319140000.jpg



お、GW中のサービスとして20時まで生ビールが200円ですって。

ラッキー!



店内はカウンターのみ13~15席あります。

この日の店員は、店長と思われる男性と接客&ドリンクなどをこなす女性の2名でした。



カウンターに座るとキャベツが乗ったお皿が出てきます。

ニンニクをお願いするとお皿の端にすりおろしをこんもりと盛ってくれます。

いやー、嬉しいですねぇ。



まずは、タンのやわらか煮をつまみながら、おまかせセットが出てくるの待つ事に。

おまかせは、さがり・しそ巻き・せせりが2本ずつ出てきます。

↓タンのやわらか煮
2010050319190000.jpg

↓さがり
2010050319230000.jpg

↓しそ巻き
2010050319300000.jpg

↓せせり
2010050319350000.jpg



このお店は焼けた串をキャベツの上に置き、ポン酢を上から掛けるというスタイルです。

「冷めるじゃないか!」というご指摘もあるでしょうが、僕は、ポン酢によって肉の脂が落とされますのでアリかなと思います。

ま、この辺は各人の好みという事で。。。



その他は白肉・みさき・砂ずり・ねぎ等を注文。

↓みさき ※1つ食べちゃいました(苦笑)。。。
2010050320150000.jpg



串の味ですが、肉類は美味しいなぁと思います。

野菜類は正直、もう少しボリュームが欲しいところです。

お勘定は、満腹度に比べるとやや高額な気もしますが、時々食べに来たくなるお店なんですよねぇ。



ニンニクのすりおろしもたっぷり食べられたし、生ビール2杯と飛露喜の純米1杯も飲んだし、と言う事で上機嫌で家路に着きました(笑)。

美味しかったです。ごちそうさまでした!!

(2010.5)


■お店のデータ
狄(てき)
広島市西区草津新町2-26-1 アルパーク横丁内
0825011046
17~23時
定休日:特になし
タンやわらか煮210円 おまかせセット(さがり2・しそまき2・せせり2・キャベツ)1659円 みさき189円 牛てき263円 ねぎ105円 ずり147円 白肉210円 生ビール525円
※横川ガード下、紙屋町、八丁堀にもお店があります。


■狄の訪問記
狄2(2014.3)


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。








関連記事
コメント
この記事へのコメント
横川
 僕は横川店だけ言ったことがありますが歴史があり、それ以上に独特の旨さと空気があって好きです。

でも一度別の場所の『狄』さんにも行きたくなりますね。
2010/05/10(Mon) 23:55 | URL  | 寝違え@さぼてnn #-[ 編集]
NO TITLE
この間、行かれてましたね。僕は横川ガードのお店は下は1回だけ行きました。雰囲気ありますよね。あの雰囲気、カオスと言う表現が僕の中ではしっくりきますが、横川店ならではかと。
2010/05/11(Tue) 08:12 | URL  | oomin #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック