白目をきれいに
2013年02月28日 (木) | Edit |
※鮭バルに店名変更

「サーモン料理のうまい店」という看板が目立つ、イタリア料理店『バンブーサルモーネ』。

ランチを始めたようですので、早速訪問してみました。



お店の場所は「麺屋台我馬」の並び。「小料理はせべ(未訪)」が入っているビルの1階にお店があります。





中に入るとテーブル席と冷蔵庫があり、その先には前菜的な料理が5~6品ほど置かれたスペースが。

後でメニューを見て分かったんですが、これは前菜食べ放題ランチ(1,000円)用のコーナーでした。



そこから奥に向かってカウンター席が延び、最奥には掘りごたつの4人用テーブルが4卓配置。

内装部材には竹や網代が用いられています。メニューには竹炭ティラミスや竹炭ガトーショコラとの記載もあり、この辺りは店名の「バンブー」と絡めたものと思われます。



ランチメニューです。



メニューは3種類ありますが、僕たち勤め人の懐ではメニューは必然的に1択(笑)。

という事で、注文は最安値のパスタランチセット。選んだのはもちろん、熟成サーモンのペペロンチーノをチョイス。



お店の切盛りは、ホール担当の女性と調理担当の男性の2名体制。

お客の入りは僕たち以外に女性客が3組5名ほどで、メインの客層は女性だと思われます。

品出しは心配したほど遅くなく、注文から10分掛かからずに登場。



まずはセットのスープから。アサリと野菜のトマトスープです。



アサリの香りがとても印象的で、味わいは酸味が立ったトマトスープといった感じ。最初に酸味がある料理が出てくると、少し食欲が出ていいなと思いました。



続いてのフォカッチャはお替り可能。自家製で焼きたてホヤホヤです。



外は固めでガリッとしていますが中はふわふわ。噛むととても弾力がある事が分かります。ちょっと変わった食感ですが、なかなか旨いのではないでしょうか。

そしてこのフォカッチャ、持つと結構重いのも特徴かなと。



メインのパスタは細めで、これだとカッペリーニに属するんでしょうか。そして期待した熟成サーモンは、2切れがパスタにオン。



ペペロンチーノ自体は、唐辛子とニンニクがよく効いていてまあまあの旨さ。塩は少し足りないように感じました。

熟成サーモンは塩気が強く身が柔らかかったですので、塩を揉み込んだサーモンを2~3日ほど冷蔵庫で寝かして作ったのかなと感じました。

そして塩を抜かずに提供されていましたので、パスタ全体の塩分を補う役割が有ったのかもしれません。



食後の紅茶(コーヒーと選択可)がついて850円。

僕はパスタを大盛りにしましたので+50円で900円というお代でしたが、まずまずだったと思います。



サーモンの量が少ないのと熟成の良さが余り感じられなかったのは残念でしたが、フランクな接客と個性的なフォカッチャが印象に残りました。

もう少しサーモンと竹に特化したランチでも良いと思うんですが、そうすると一般受けしないのかなぁ。

ごちそうさまでした!!

(2013.1)


■お店のデータ
バンブーサルモーネ
広島市中区中町5-4
0825697007
12~15時(月~金の平日のみ)
17~22時
定休日:日曜日


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。








関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック