2010年05月05日 (水) | Edit |
フラワーフェスティバル(以下「FF」)の会場入りする前に腹ごなしのために訪れました。

2010050311580000.jpg



この日は朝食を食べ過ぎたため11時30分になってもお腹が空かず、やや焦り気味。

そんな中、一風堂の前を通りかかると行列が出来ているではありませんか!



ラッキー!

待っている間にお腹が空くかも。

30人待ちで入店は30分後の予定でしたが喜び勇んで行列の最後尾に並びました。



「さすがは一風堂。行列させ慣れているな」と思ったことが2点ありました。

まずはサービスで出てきた冷たいお茶。

次に日傘の登場。男女かかわらず希望者への貸出です。

あらかじめ準備していないと出せません。気持ちの良い気遣いですね。



さてちょうど30分位で入店。

店内右側に厨房とカウンター席が12席ほど。左側には4~6人掛けテーブル4卓と10席ほどあるコの字型カウンターという構成。

また店内左の壁には漫画が掲示されています。

良く読んでいませんが、一風堂関係の話なんでしょうね、多分。



店員の数は多いですが、とても連携が良いですね。

空き席のスタッフ間でのアナウンスとお客の誘導など、いったいいつ練習したんでしょうか?



さて、僕は赤丸かさね味850円を注文。提供時間は1分半ほど。麺のゆで時間が短いんでしょうね。

2010050312240003.jpg

具材はきくらげ、チャーシュー、太目のもやし、刻み青ネギです。

黒いのは香味油でニンニク焦がし油でしょうか。

スープはあっさり味。豚骨のいやな風味はなくきれいな味という印象です。

真ん中の赤いのをしっかり溶かし、香味油ともどもいただくとそれなりにコクが加わって旨いです。



麺は博多豚骨ラーメンらしい細めの麺です。

2010050312280000.jpg

固めで食べても良さそうです。



一風堂、旨いですね。しかもそつなく旨いという印象です。

次回は、お店が落ち着いたころに、平日のお昼にランチセットと食べに行こうと思います。

ごちそうさまでした!!!

※インド料理ナーナックの跡地とは思えないほどモダンな店構えでした(笑)。

(2010.5)


■お店のデータ
博多一風堂(はかたいっぷうどう)
広島市中区袋町2-2 榎崎袋町ビル1階
0825043536
11時~翌1時
定休日:年末年始
赤丸かさね味850円 (チーズ入り950円 玉子入り950円 肉入り1050円 特赤丸かさね:1/2玉子・のり3枚・コーン入りで980円) 白丸元味750円 (チーズ入り850円 玉子入り850円 肉入り950円 特赤丸かさね:1/2玉子・のり3枚・コーン入りで980円) 一風堂からか麺950円 博多つけ麺(6月から提供開始)850円 替え玉100円 トッピング:半熟塩玉子・ネギ・のりが各100円、チーズ・コーンバターが各150円 餃子420円 明太子ごはん300円 豚めし300円 お昼の定食(平日限定)餃子セット:ラーメン+100円 ごはんセット:ラーメン+100円 ミックスセット:ラーメン+150円


■博多一風堂の訪問記
博多一風堂2(2010.7)
博多一風堂3(2012.8)
博多一風堂4(2013.3)
博多一風堂5(2014.9)



その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。







関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック