2013年01月21日 (月) | Edit |
※H26.4閉店確認

広島市内中心部に初雪が降った日、ちょっと足を伸ばして大手町2丁目へ。

「コート着てくりゃよかった」と思うほどに風が冷たい!何か温かいものを食べたい気分になりますよねぇ。



すると、「びふ豚屋(未訪)」近くの韓国料理店「韓味家(未訪)」に、純豆腐チゲという魅惑的なメニューを発見!

入ってみようかと思ったら、何と満席。。。



「あら残念~」と思いつつ平和大通方面に足を向けた所に出くわしたのが、家庭料理を標榜する『なな森』という居酒屋です。

うどんのセット物があるので、入店することに。



この通りは未開拓なんですが、よく考えてみると「山暖(未訪)」や「心屋(未訪)」という評判店があり、なかなか楽しそう。

「心屋」に至ってはランチ営業されているのが分かりましたので、次の機会に訪れてみたいと思います。



さて『なな森』。

白木よりも少し色が付いたカウンターが奥に延びており、席は7つほど。奥にはテーブル席があり、その内の1卓に男性4人組が陣取っておりました。

お店の切盛りは男女3名で、調理2・接客1の布陣。



メニューです。外にもあるんですが、撮影したのはカウンターに設置されたもの。



いつもの空腹具合でしたら炊きこみセット(この日は木の子でした)を選んだんですが、かなり空腹でしたのでカツ丼セットを注文してみました。



注文から2分程度でミニうどんと漬物が、3分半ほどでカツ丼が相次いで登場。





うどんは袋麺で、ツユは尖ったところがない平均的な風合い。

カツ丼は少し辛目のツユで量は多め。味付けは不満のないもので、まあまあの旨さです。カツに使われていた肉はロースでしょうが、こちらもまあまあ。

唯一残念なことは、提供スピードを優先したためカツが揚げ置きで油の臭いがしていた点。揚げ立てだったら印象が変わったのかも知れませんねぇ。



客層は50代と思われる近所の勤め人。店員と親しく話している人ばかりで、これは常連客が付いている証拠。

この日の料理だけでは強く印象には残りませんでしたが、晩酌セットの写真を見る限りでは、夜メニューは家庭的で良いのかもしれません。





どなたか夜に行かれた方は印象等を教えていただければ幸いです。

ごちそうさまでした!!

(2012.12)


■お店のデータ
なな森
広島市中区大手町2-6-20
0825455151
11:30~13:30
17:30~23:00
定休日:日曜・祝日


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。








関連記事
コメント
この記事へのコメント
以前、夜に行きましたよ~
3000円前後で飲み食いできてリーズナブルな印象でした☆
http://novelsounds.jp/diary/?p=8303
2013/01/21(Mon) 21:05 | URL  | 増井 #1wIl0x2Y[ 編集]
増井さん
おぉ!!

読ませていただきましたが、やはり悪くなさそうですね。
突出と鳥の唐揚げが旨そうです〜。

機会があれば行ってみたいと思います。
2013/01/22(Tue) 09:06 | URL  | oomin #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック