白目をきれいに
2013年01月09日 (水) | Edit |
定期的に訪れる汁なし担担麺欠乏症。勤め先最寄でお店を選ぶとするならば、「キング軒」と『デリカセロリ』の2店。

この日は「キング軒」に6名ほどの待ち客がいたこともあり、そして久しく訪れていないこともあり、『デリカセロリ』に行ってみました。



店頭のメニューにはカレー担々麺の記載があり、それにしようかなと入店したんですが、店内のメニューを見て翻意。



聞くと「辛い」との事でしたので、嬉々としてセロリスペシャルを注文してみました。



客層は以前と変わらず付近の勤め人と思われる男性がメイン。

皆さん、ママさんと親しく話しをされていましたので、夜のご常連なのかもしれません。しかし、一見客が入りにくい雰囲気はありませんので、初めての方でも問題なかろうと思います。



注文から6~7分ほどでスペシャルの登場ですが、ネギしか見えない(笑)。



見るからに新鮮なネギの下には、箸で触っただけで分かるムチッとした平打ち麺が隠れており、器の底には赤みが強い肉味噌たちが鎮座しております。





軽く混ぜた後にいただいてみると、印象通りにムチッとした麺がなかなか面白い!

山椒の香りはほんわりと感じられ、味としては味噌系のコクと切れの良さが特徴かなと感じました。

そして辛さはちょっと物足りませんでしたが、追加は可能との事ですので、食べてみて申し出るといいと思います。

麺を食べ終えたらお約束のご飯を投入し、一粒残さず綺麗にいただきました。



ノーマルのは味噌系のコクが結構強い印象でしたが、スペシャルはそれを軽くした感じ。

個人的にはこちらの方が好みです。

次に昼に訪れたらカレー担々麺を食べてみたいな。て言うか、夜行きたいなぁ(笑)。

ごちそうさまでした!!!

(2012.11)


■デリカセロリの訪問記
デリカセロリ(2011.2)
デリカセロリ2(2011.3)
デリカセロリ3(2011.6)
デリカセロリ4(2012.6)
デリカセロリ6(2013.2)


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。







関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック