2010年05月01日 (土) | Edit |
ツイッターでnechigaesabotenさんに紹介してもらったのがきっかけでこのお店を知りました。

初訪は今年の1月。2回目は4月上旬。

そして3度目が昨日。

この日はnechigaesabotenさんと初めて会う約束をしていて、その舞台としてこのお店を選んだわけです。



が、彼の仕事の都合上、終わる時間が読めない。。。

つまり予約が出来ないという状況でしたので入店できるかどうかドキドキ。

nechigaesabotenさんと初めて会うというだけでもドキドキなのに、心臓に悪いことこの上ない状況でした。

※実はかなりの人見知りタイプなんです。営業のくせに。。。



当初は19時スタート目安でしたが1時間ほど遅れて20時スタートに。

まずは僕が先に到着。

2010043019550000.jpg

少ししてnechigaesabotenさん到着。

「いやぁ~初めまして。」「どもども。」なんてあいさつを交わしてスタート。



nechigaesabotenさんって話題豊富な方で面白い!

体力はあるし、清濁併せ飲んで「まぁまぁ、えぇやないですか。」と言いつつ推し進める馬力の強さを感じさせる方でした(って、合ってるのかなぁ・・・)。

秋田と奈良のギャップ、イルカ、仕事、横川。

色々な話を聞かせてくれたnechigaesabotenさん、また今度行きましょうね!



という訳で、話を聞くことに神経を集中させてしまい何を飲み食いしたかはっきりとは覚えていません。

写真は撮ったんですうがね・・・

記憶を呼び起こしつつ、お店のレポート開始!



前菜5種盛り合わせです。旨い!

真ん中のグラスに入っているエビのムース(?)が濃厚でした。

2010043020210000.jpg



えと、豚を低温調理したものです。酒のアテにぴったりの塩分です。

2010043020240000.jpg



明太子の入った玉子焼きです。

玉子の甘みがやさしくて酔っ払いの胃袋に嬉しい一品です。

実は4つあったのですが、撮影前に僕が1つ食べてしまいました。。。

2010043021090000.jpg



薩摩地鶏の唐揚げです。歯ごたえがあり旨い唐揚げです。

2010043021170000.jpg



締めにトマトソースのパスタ。

細めの麺と酸味を抑えたソースが良く絡み、なかなかの逸品です。

2010043021480000.jpg



飲んだお酒は・・・

エビスの生ビール、広島の賀茂金秀、奈良の百楽門、メニューにはなかったんですが冷蔵庫で発見してリクエストした滋賀の七本鑓・渡船。

そうそう、日本酒は90~100mlで400円前後。

お酒の質を考えると安く提供されていますねぇ。

ありがたや、ありがたや(笑)。



23時前には終了。

僕は眠かったので帰りましたが、nechigaesabotenさんはもう1軒行かれたみたい。

無事起きて飛行機に間に合ったんですね。

良かった・・・

美味しかったです。ごちそうさまでした!!!

(2010.4)


■お店のデータ
ふうらい房(ふうらいぼう)
広島市中区銀山町11-22 アップトーンビル
0822407662
18~22時
定休日:調べておきます。


■ふうらい房の訪問記
ふうらい房2(2011.1)
ふうらい房3(2011.2)
ふうらい房4(2011.6)
ふうらい房5(2011.9)
ふうらい房6(2011.12)
ふうらい房7(2012.4)
ふうらい房8(2012.8)
ふうらい房9(2013.3)
ふうらい房10(2013.7)
ふうらい房11(2014.2)
ふうらい房12(2015.6)
ふうらい房13(2015.12)


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。








関連記事
コメント
この記事へのコメント
秋田より愛を込めて
先日はありがとうございました。
楽しい時間でしたね。
また次を期待してます。

ちなみに翌日は這うように空港へ行きました(苦笑)
2010/05/02(Sun) 11:11 | URL  | 寝違え@サボテン #-[ 編集]
Re: 秋田より愛を込めて
また行きましょう。

今度は横川界隈で(笑)。
2010/05/02(Sun) 20:26 | URL  | oomin #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック